« マンガサミット、京都で開幕 環境の革新がスローガン | トップページ | 岡田ジャパン、3-2でバーレーンを下す »

2008/09/07

寺内大吉氏死去 直木賞作家で増上寺法主

直木賞作家で、スポーツ評論などでも知られる芝増上寺法主寺内大吉(成田有恒)氏が6日午後5時12分、心不全のため文京区の病院で死去した。享年86。

Photo東京都出身。寺内大吉氏は寺院の1人息子として生まれ、大正大学を卒業。寺の住職を務めながら文学活動を続け、61年はぐれ念仏直木賞受賞。
他に念仏ひじり三国志化城の昭和史などがある。

Photo_2キックボクシングや競輪などの評論でも活躍。ベレー帽姿の大吉和尚として親しまれた。

91年には、京都知恩院を総本山にする浄土宗の宗務総長に就任。京都と東京を往復しながら開かれた浄土宗を掲げて、国際化や高齢化社会などの問題に積極的に取り組んだ。(共同)から

|

« マンガサミット、京都で開幕 環境の革新がスローガン | トップページ | 岡田ジャパン、3-2でバーレーンを下す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺内大吉氏死去 直木賞作家で増上寺法主:

» 寺内大吉師死去 [あれこれ随想記 ]
寺内大吉さん死去…直木賞作家・キックボクシング解説者(読売新聞) - goo ニュース 直木賞作家で浄土宗大本山増上寺法主の寺内大吉(てらうち・だいきち、本名・成田有恒=なりた・ゆうこう)さんが6日午後5時12分、心不全で死去した。86歳だった。 寺内大吉師がなくなられました。 寺内師は、キックボクシングの解説者として知りました。 住職地だった大吉寺は、大学時代の通学路で、いつも前を通っていました。 浄土宗の宗務総長をつとめ、増上寺法主になられました。 作家やスポーツ解説者としても著名でしたが、... [続きを読む]

受信: 2008/09/07 16:58

» 作家 寺内大吉さん死去 86歳 [僕のつぶやき。 ネットの窓から。]
寺内大吉氏が死去 直木賞作家で増上寺法主(共同通信) - goo ニュース 直木賞作家でスポーツ評論でも知られている寺内大吉さんが9月6日に心不全のためなくなった。86歳だった。 心からご冥福を御祈りいたします。 ぼくはTVのキックボクシングの解説たくさんみました。 化城の昭和史―二・二六事件への道と日蓮主義者〈上〉 (中公文庫)寺内 大吉中央公論社このアイテムの詳細を見る   ... [続きを読む]

受信: 2008/09/08 22:26

« マンガサミット、京都で開幕 環境の革新がスローガン | トップページ | 岡田ジャパン、3-2でバーレーンを下す »