« 丸大食品、5商品を回収 中国製牛乳にメラミン混入 | トップページ | 阪急電鉄・甲陽線で電車脱線、復旧は21日午後以降か »

今川重彦筑波大教授、強制猥褻容疑で逮捕

教授室内で女性の体を触るなどわいせつな行為をしたとして、茨城県警つくば中央署は19日、筑波大大学院人間総合科学研究科教授の今川重彦容疑者53を、強制わいせつの疑いで逮捕した。

Photo 同署によると、今川重彦は「無理やりではなかった」などと容疑を否認しているという。

発表によると、今川は8月中旬の夕方ごろ、筑波大学構内の教授室で20歳代の女性と2人きりになった際、体を触ったり、抱きついたりした疑いがある。

今川重彦は、スポーツ医学や血液内科学が専門。

遺伝子ドーピングの検出法の研究では著名な学者で、世界反ドーピング機関/WADAの助成を受けている。

                                                   

                                     

                                 

                                 

|

« 丸大食品、5商品を回収 中国製牛乳にメラミン混入 | トップページ | 阪急電鉄・甲陽線で電車脱線、復旧は21日午後以降か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42540014

この記事へのトラックバック一覧です: 今川重彦筑波大教授、強制猥褻容疑で逮捕:

« 丸大食品、5商品を回収 中国製牛乳にメラミン混入 | トップページ | 阪急電鉄・甲陽線で電車脱線、復旧は21日午後以降か »