« 小沢一郎氏、麻生太郎氏に反論「民主党はナチスと正反対」 | トップページ | インドネシア人の看護師、介護士ら200人来日 »

倉敷チボリ公園、年内で閉園 会社解散を決議

倉敷チボリ公園(岡山県倉敷市)を運営する第三セクターのチボリ・ジャパンが6日、12月31日の公園閉園と会社解散を決議した。岡山県が主導し、官民で400億円以上を投じたチボリ事業は開園から11年で終幕を迎える。

Photo6日の取締役会では、坂口正行社長が自ら提案していた公園の縮小存続案について「公的支援を得られず実現不可能である」と説明。
年末の公園事業廃止と会社解散を出席取締役10人全員の賛成で可決した。伊原木一衛副会長(天満屋会長)は解散反対の立場から欠席した。

8月26日の株主総会の承認を経て正式決定する。倉敷チボリ公園は年々集客が落ちたうえ、欧州本家との提携解消でチボリの名称を使えなくなるのを機に県も支援を打ち切るため、存続が難しくなった。

解散後は清算会社となる。資本金は160億円だが、累積赤字が143億円に膨らんでいるほか、公園内の施設撤去費は13億円程度と見込まれ、県と同社で負担する必要がある。株主への分配金はほとんど残らないとみられる。 (NIKKEI NET)ほか

            倉敷チボリ公園 風景・イベント編

|

« 小沢一郎氏、麻生太郎氏に反論「民主党はナチスと正反対」 | トップページ | インドネシア人の看護師、介護士ら200人来日 »

コメント

>去年、仕事で倉敷に行った時、
平成の『奥の細道』をものされたらいかがですか。

投稿: 大滝三千夫 | 2008/08/07 22:55

> 管理人様

去年、仕事で倉敷に行った時、この公園の存在を初めて知りまして、「ずいぶん立派なのがあるなぁ」と驚いたものです。しかし、経営は上手く行かなかったようですね。

投稿: tenjin95 | 2008/08/07 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/42093796

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷チボリ公園、年内で閉園 会社解散を決議:

« 小沢一郎氏、麻生太郎氏に反論「民主党はナチスと正反対」 | トップページ | インドネシア人の看護師、介護士ら200人来日 »