« 北朝鮮兵士が韓国女性を射殺 韓国、金剛山観光中断 | トップページ | キム・ヨナの新プログラムは、SP:死の舞踏 FP:シェヘラザード »

ロッキー青木氏死去 鉄板焼き ベニハナ 創業者

米国で鉄板焼きレストランチェーンベニハナを創業して成功した実業家ロッキー青木(本名・青木広彰ひろあき)氏が10日、ニューヨーク市内の病院で肝臓がんに伴う合併症のため死去した。享年69。

Photo_2ロッキー青木は東京都出身。60年のローマ五輪にレスリング選手として出場した後渡米し、64年にニューヨークで鉄板焼きレストラン1号店を開店。
シェフが客の目の前で調理するパフォーマンスが人気を呼んで全米展開につながり、世界に100店舗以上を構えるベニハナの基礎を築いた。

レストランのほか、ホテル、カジノなどを経営。ビジネス以外にも、高速ボートレースへの出場や気球による太平洋横断など多方面で活躍。

家族が発表した声明によれば、青木氏は6人の子供らに囲まれ、息を引き取ったという。娘の1人はモデルのデボン青木さん。【時事】

|

« 北朝鮮兵士が韓国女性を射殺 韓国、金剛山観光中断 | トップページ | キム・ヨナの新プログラムは、SP:死の舞踏 FP:シェヘラザード »

コメント

私は、ロッキー青木氏がローマ五輪にレスリング選手として出場したなんて知りませんでした。

投稿: 大滝三千夫 | 2008/07/12 22:12

> 管理人様

前、アメリカに行ったときに、ベニハナに連れて行ってもらいました。派手なアクションを伴って作られる鉄板料理は、強く印象に残っていますね。

投稿: tenjin95 | 2008/07/12 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41812555

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキー青木氏死去 鉄板焼き ベニハナ 創業者:

« 北朝鮮兵士が韓国女性を射殺 韓国、金剛山観光中断 | トップページ | キム・ヨナの新プログラムは、SP:死の舞踏 FP:シェヘラザード »