« キム・ヨナの新プログラムは、SP:死の舞踏 FP:シェヘラザード | トップページ | 川淵三郎→犬飼基昭会長へ 日本サッカー協会 »

うちは教員だって偽装するぞ 大分県教育委員会

大分県の教員採用試験をめぐり、贈賄容疑で再逮捕された県教育委員会義務教育課参事矢野哲郎容疑者52が、4月に同県佐伯市の小中一貫校校長から県教委に異動する際、県教委幹部が佐伯市教委の武田隆博教育長に直接「矢野校長を県教委に送ってほしい」と要請していたことが11日、分かった。

県教委が人事で、市町村の教育委員会に直接連絡し個人を指名するのは異例という。矢野哲郎は昇進に際して、県教委ナンバー2の富松哲博教育審議監60に商品券20万円分を渡した疑いが持たれており、県警は関連を調べている。

武田隆博教育長によると、昨年12月と今年3月の2回、県教委幹部が市教委を訪れ「「矢野さんは指導力がある」などと説明した。武田教育長は「将来の佐伯の教育に役立つと思って受諾した。幹部の名前は明かせない」と話している。〔共同〕

★国会議員も口利きに介在しているらしい。すぐに特定できるはずだ。

        大分県教委元幹部、10人の合格を指示 教員採用汚職


|

« キム・ヨナの新プログラムは、SP:死の舞踏 FP:シェヘラザード | トップページ | 川淵三郎→犬飼基昭会長へ 日本サッカー協会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41819685

この記事へのトラックバック一覧です: うちは教員だって偽装するぞ 大分県教育委員会:

» 大分県教育界、汚職のドロ沼 [りゅうちゃんミストラル]
教員採用と昇進をめぐる大分県教育関連の事件。教育界をめぐる汚職事件としてはドロ沼の様相を呈してきた。    【主張】教員採用汚職 他教委も調査し改革せよ大分県教委、教員採用試験の採点透明化へ(asahi.com)この事件についての問題点は以下の通り。1、本来不...... [続きを読む]

受信: 2008/07/13 19:56

» 教員と外務省は縁故のみ募集します [あれは,あれで良いのかなPART2]
大分県の教員採用試験にからみ,教育委員会上層部や現職教員らが不正採用に関与したとして加重収賄罪等で逮捕され始めています。大分県警は,さらに組織的不正があったとして,県議も含め捜査対象を広げたようです。 合格者約10人が不合格に 複数県議が教委に口利き(共同通信) - goo ニュース 教育業界では比較的有名な話 まず当然の話ですが,全国ほとんどの教員は「実力」で試験に合格して先生になっています。決して先生のすべてが不正で入ってきたわけではありませんので,その点はご安心下さい。 とはいえ,実は昔... [続きを読む]

受信: 2008/07/13 23:13

» 教員採用汚職? [いい加減社長の日記]
大分県の教員採用を巡る汚職事件。 実は、あんまり注目していなかったもんで^^; 内容を十分には把握していないんですが、まだ尾をひきそうな感じなので、一応記事にしておくかと。 事件の舞台になったの... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 05:29

» 大分県教員採用 点数改ざん [王様の耳はロバの耳]
大分教員採用汚職、十数人の点数改ざん…二宮容疑者が指示(読売新聞) - goo ニュース 大分県の小学校教諭の採用試験で「校長か誰かが県教委の審議官に贈賄して捕まった」話は新聞で読んでいた。 {/hiyoko_cloud/} 今回はそれに加えるにの様だ。 県教育委員会の参事矢野哲郎(52歳)が長女の採用に便宜を図るよう県教育審議官であった二宮正人(61歳)に200万円だか賄賂を贈った話。 随分破廉恥な話だが「どうやって便宜を図るのか?」爺は疑問であった。 安請け合いだけされて「実は本人の実力で合格... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 07:46

» 【教育現場】教員ポストも金次第! [【本音トーク】 EVOLUTION]
とんでもない事件が起きていました。大分県の教員採用試験で贈収賄事件があり、県教委義務教育課参事の江藤勝由容疑者が逮捕されました。江藤容疑者の談話によれば、採用試験の実務を担当する義務教育課人事班に入った当初、「うわさでは聞いたが、入ったら本当にあった」と関係者に話していたそうです。過去からこのような悪しき慣習があったようです。この事件は単に大分県だけでなく、他の地方自治体でも行われている可能性があるのではないかと勘ぐってしまいます。 また管理職任用試験で、江藤容疑者に50万円の金券を贈ったとして自... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 08:08

» 大分県教員採用汚職事件 [非常勤講師はつらいよ]
 ここ最近、大分県での教員採用試験を巡る汚職事件が大問題になっていますね。私はずっと(生徒としても教師としても)私立だったために公立の事は全くと言っていいほど分からないのですが、私学とはいえ学校の内部事情を体験した者としては、さほど驚きませんでした。「ああ、や... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 11:16

» 7.8 夜/ 洞爺湖サミット。大分県教委汚職。田代まさし。くいだおれ。安室奈美恵。他 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
北海道洞爺湖サミット 「50年半減」世界全体の目標=中印に共有呼び掛け-G8で合意・温暖化ガス  北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)は8日午後、主要8カ国(G8)首脳による討議を続行し、2050年までに二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスの排出量を現状比で半減... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 13:38

» 大分教員採用汚職…「情実」は日本の風土病じゃないの? [子育ちP’航生日誌(気分は冥王星)Q2.7]
 大分県教育委員会での昇任や教員採用汚職事件にニュースキャスターは驚きの表情を見せていますが、就職や各種試験で「情実」がまかり通っているコトって日本の風土として元々あったことで、初めて知ったような顔をするのは偽善だと思います。毎日jp(毎日新聞)大分教員採用汚職:県教委OBの私大教授も口利き 大分県の小学校教員採用汚職事件で、県教委OBで県内の私立大学教授(65)が、元小学校長、浅利幾美被告(52)=贈賄罪で起訴、懲戒免職=の長男、長女の試験前の昨年7月ごろ、県教委義務教育課参事の江藤勝由容疑者(5... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 18:12

» 正直者がバカを見ています… [北東西南~NEWS~]
他人事ではない気もします。 何故正直者がバカを見なくてはならないのでしょうね? こんな事をしているから、状況は悪劣化するのではないの? 大分県教委の教員採用汚職:県教委に苦情…職員に“難問”山積、泊まり込み対応も 毎日新聞 2008年7月12日 西部夕刊 http://mainichi.jp/seibu/shakai/news/20080712ddg001040002000c.html ◇県教委に苦情、苦情、苦情、苦情… 大分県教委の教員採用試験を巡る汚職事件で、県教委に苦情などが殺到している。... [続きを読む]

受信: 2008/07/14 18:49

« キム・ヨナの新プログラムは、SP:死の舞踏 FP:シェヘラザード | トップページ | 川淵三郎→犬飼基昭会長へ 日本サッカー協会 »