« 警視庁、大山隆弘容疑者らから猥褻DVD12万6千枚など押収 | トップページ | 炭火焼肉たむら名古屋店で食中毒 名古屋市が営業禁止処分 »

ロナルド・レーガンが佐世保寄港 エンプラから通算10回目

米原子力空母ロナルド・レーガン(102.000㌧、4266人乗り組み)が28日、米海軍基地のある佐世保港に入港した。昨年2月以来、2回目の佐世保寄港。

Photo外務省から佐世保市に入った連絡によると、ロナルド・レーガンの寄港目的は乗組員の休養や物資の補給で、8月1日正午ごろ出港する予定。

ロナルド・レーガンは6月、母港の米サンディエゴを出港。フィリピンで台風の救助活動を援助し、韓国を経由して佐世保へ向かっていた。

佐世保市の労働団体などは、海上からは約20隻の漁船で、港が見える高台には約75人が集まり、それぞれ入港に抗議。「米軍は、空母が自由に出入りできる既成事実をつくろうとしている。佐世保の準母港化を阻止しなければならない」と訴えた。(msn)

Photo_2ロナルド・レーガンの佐世保入港に対し、県平和運動センターなどの市民団体が27日、同市の島瀬公園で抗議集会を開いた。

九州各県から約1000人の労組員らが参加。同センターの中崎幸夫議長が、「今年2隻目となる原子力空母の寄港は、異常としか言いようがない。寄港に反対し、憲法改悪を許さないという意思表示をしっかりやりましょう」と挨拶した。

|

« 警視庁、大山隆弘容疑者らから猥褻DVD12万6千枚など押収 | トップページ | 炭火焼肉たむら名古屋店で食中毒 名古屋市が営業禁止処分 »

コメント

tenjin95 様
>先日、佐世保に行ってきたのですが
貴僧は度々諸国を行脚されているようですね。
伝道しつつ見聞を広げていらっしゃるのでしょうか。

御説の通り、原子力空母寄港反対運動と憲法論議は別次元だと思います。

投稿: 大滝三千夫 | 2008/07/29 23:43

名無しの権兵衛さん
熱いコメントを有り難うございます。

仰るとおり、原子力空母の佐世保入港は非核三原則「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」には抵触しても、憲法云々のレベルではないと思います。

もっとも、非核三原則ほどいい加減なものはありませんが。

投稿: 大滝三千夫 | 2008/07/29 23:22

> 管理人様

先日、佐世保に行ってきたのですが、やはり、市街地と軍港との“近さ”が気になりました。その切実な恐怖が、こういう抗議につながったのでしょうが、一方で、これと憲法談義を一緒にして良いのかな?という想いもあります。

投稿: tenjin95 | 2008/07/28 21:26

原子力空母が入港する事に反対運動がよく起きていますが反対理由は何なのか?イマイチ理念がハッキリしていない…反対の為の反対運動では意味が無いように思う。既成事実と準母港化を叫んでいるようですが、そもそも日米安保地位協定により政府はお構い無しと結論を出している。「…寄港に反対し、憲法改悪を許さないという意思表示…」と抽象的な言葉では国民の心には届かないのではないでしょうか。労働組合が先頭に立っている事も若い人から見れば不思議に見えるでしょう。年齢を取った人なら今は無き社会党を連想するでしょう。団塊の世代なら安保闘争を思い浮かべるでしょう。テレビで見る限り緊迫感の無い人々の映像が流れ惰性に満ちた運動の醜さが浮き彫りになっています。理念・主義主張をハッキリ明示し、労働組合が何故に先頭に立って反対運動をするのか理由を提示し、真剣な態度で取り組まなければ国民の理解は得られないのではないでしょうか?

投稿: | 2008/07/28 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41993432

この記事へのトラックバック一覧です: ロナルド・レーガンが佐世保寄港 エンプラから通算10回目:

« 警視庁、大山隆弘容疑者らから猥褻DVD12万6千枚など押収 | トップページ | 炭火焼肉たむら名古屋店で食中毒 名古屋市が営業禁止処分 »