« フィギュアスケートの織田信成、8月に北米で実戦復帰へ | トップページ | 次期フィギュア部長に伊東秀仁理事 日本スケート連盟 »

山崎拓氏、安倍晋三発言は名誉棄損 撤回・謝罪を要求

自民党の山崎拓前副総裁は19日昼の山崎派総会で、超党派議員団の訪朝を目指す自身の動きを安倍晋三前首相が利権絡みと批判したことについて、
「わたしは利権政治家ではなく、いわんや北朝鮮利権と全く関係ない。誹謗中傷する政治家の人格を疑いたい」と強く非難した。

山崎拓氏はこの後、記者団に「(安倍氏の発言は)名誉棄損に相当する。取り消しと謝罪を求める」と述べ、撤回と謝罪を要求した。
同日の総会では、「首相経験者が何の根拠もないことを言うのは理解不能だ」、「名誉棄損で告発すべきだ」など安倍晋三氏に対する批判が相次いだ。

★この利権論争はともかく、立つ鳥 跡を濁しまくって政権を放り出した安倍氏が、今ぬけぬけと政治活動をしていること自体、奇異だ。恥を知る人物であれば、首相の職責を背負いきれなくなった時点で、国民に謝罪するとともに、国会議員も辞めるであろう。


|

« フィギュアスケートの織田信成、8月に北米で実戦復帰へ | トップページ | 次期フィギュア部長に伊東秀仁理事 日本スケート連盟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41581093

この記事へのトラックバック一覧です: 山崎拓氏、安倍晋三発言は名誉棄損 撤回・謝罪を要求:

« フィギュアスケートの織田信成、8月に北米で実戦復帰へ | トップページ | 次期フィギュア部長に伊東秀仁理事 日本スケート連盟 »