« 2016年夏季五輪、新採用候補はローラースケートなど7競技 | トップページ | 酒井康資元コーチ、女子生徒への性的暴行を認める »

2008/06/08

ミン・ヒョリン、新ドラマ/トリプルでフィギュア選手役に

歌手のミン・ヒョリンが人気ドラマ『コーヒープリンス1号店』を手がけたイ・ユンジョンプロデューサーの次回作トリプルでヒロインを演じることになった。

Photo_2イ・ユンジョンプロデューサーは2日午前、スターニュースとの電話インタビューでトリプルのヒロインにミン・ヒョリンが内定したことを明らかにした。ミン・ヒョリンフィギュアスケート選手のヒロインハルを演じる。

来年1月初めスタートのトリプルは広告代理店社員とフィギュアスケート選手のみずみずしい愛を描くドラマ。昨夏『コーヒープリンス1号店』でブームを巻き起こしたイ・ユンジョンプロデューサーと脚本家のイ・ジョンアのコンビとあって、早くも関心が集まっている。

デビュー直後にCM7本の契約を決め、次世代CMクイーンとの呼び声が高いミン・ヒョリンだが、その一方で集中的に演技レッスンを受け、女優デビューに備えてきた。

トリプルのヒロインに決まったことから、フィギュアスケートのトレーニングに磨きをかける。 (STARNEWS)


|

« 2016年夏季五輪、新採用候補はローラースケートなど7競技 | トップページ | 酒井康資元コーチ、女子生徒への性的暴行を認める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミン・ヒョリン、新ドラマ/トリプルでフィギュア選手役に:

« 2016年夏季五輪、新採用候補はローラースケートなど7競技 | トップページ | 酒井康資元コーチ、女子生徒への性的暴行を認める »