« 高橋大輔、臨海スポーツセンター存続訴え演技 | トップページ | 東西のフィギュアスケート王国、早稲田大学と関西大が提携 »

架空の投資話で詐欺、川口千恵子容疑者を逮捕

架空の投資話で知人から約3600万円をだまし取ったとして、警視庁は13日、江戸川区東葛西に住む川口千恵子45を詐取容疑で逮捕した。00年から07年にかけ、ゴルフや高級車の愛好家仲間ら約80人から計約20億円を詐取したとみられ、警視庁は余罪を調べる。

捜査2課の調べでは川口千恵子は、主婦らに「夫の会社がビルを解体する際、鉄くずなど大量のスクラップが出る。アジアで高く売れるので、お金を預けてくれれば必ずもうけさせる」と偽り、5回にわたり計約3600万円を詐取した疑い。

川口千恵子は出資を持ちかける際、「200万円を出資すれば1カ月後に100万円の配当がある」などとだまし、集めた約20億円のうち約10億円は配当名目で返していた。約2億6千万円を出した人もいたという。

詐取した金は「高級ブランドの装飾品購入や海外旅行に使った」と供述しているといい、捜査2課は使途をさらに調べる。川口千恵子は夫が経営する解体会社の取締役だったが、同社がスクラップを輸出した事実はなかった。 【アサヒ・コム】


|

« 高橋大輔、臨海スポーツセンター存続訴え演技 | トップページ | 東西のフィギュアスケート王国、早稲田大学と関西大が提携 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41204276

この記事へのトラックバック一覧です: 架空の投資話で詐欺、川口千恵子容疑者を逮捕:

» 喜怒哀楽ニュース [MEPHIST]
架空投資話で20億円詐取か、45歳女を逮捕へ 建築廃材の輸出事業への出資名目で3600万円を詐取したとして、警視庁捜査2課は13日、... [続きを読む]

受信: 2008/05/15 01:40

« 高橋大輔、臨海スポーツセンター存続訴え演技 | トップページ | 東西のフィギュアスケート王国、早稲田大学と関西大が提携 »