« キム・ヨナとジョニー・ウィアーが華麗なペア演技 | トップページ | フィギュア界の妖精キム・ヨナ、芸能界デビュー!? »

総務省も特定財源で、映画鑑賞・野球観戦・貸切バス…

民主党の加賀谷健参院議員は20日午前の参院総務委員会で、総務省が携帯電話会社や放送局から徴収した電波利用料を06年度に流用していた事実を指摘して追及した。

Photo総務省が民主党の求めで本省と出先機関の地方総合通信局を調査したところ、美術鑑賞券、野球やテニスの用品、貸し切りバス料金など合計44万円の支出が判明。
「宿舎の補修工事23万円」(関東)、「12個で19万円の置き時計」(東海)、「フラワーアレンジメント6万円」(東北)など業務に直接関係しない支出も含まれている。

電波利用料は違法電波の監視や過疎地での通信インフラ整備などのため事業者や個人から徴収している特定財源で、07年度で653億円。携帯電話会社からの収入が8割以上を占める。

増田寛也総務相は「国民の理解を得られない。支出の透明性を高めることが大事だ」と答弁し、関係部署に近く改善を指示する。 (NIKKEI NET)

携帯電話利用者は、彼らの楽しみのために1台あたり年間420円を負担している


|

« キム・ヨナとジョニー・ウィアーが華麗なペア演技 | トップページ | フィギュア界の妖精キム・ヨナ、芸能界デビュー!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41271917

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省も特定財源で、映画鑑賞・野球観戦・貸切バス…:

» [電波利用料]道路の次の政争の具です [BBRの雑記帳]
少し前にこちらのエントリで、電波利用料の原価がおかしいという指摘について採り上げましたが、道路特定財源が取りあえず一段落したところで、この電波利用料が次のネタにされるようです。 電波利用料4千万円、総務省職員の娯楽費などに…使途見直しへ(YOMIURI ON...... [続きを読む]

受信: 2008/05/22 00:37

« キム・ヨナとジョニー・ウィアーが華麗なペア演技 | トップページ | フィギュア界の妖精キム・ヨナ、芸能界デビュー!? »