« かぐや、全面が青く輝く満地球を撮影 | トップページ | 秘仏・救世観音像、特別開扉始まる 夢殿 法隆寺 奈良 »

運河で発見の女性の遺体は頭部 野崎浩容疑者が切断

港区台場のマンションの部屋でフィリピン人女性の切断遺体が見つかった事件で、警視庁東京湾岸署の捜査本部は11日、近くの運河で女性のものとみられる頭部や足の一部などを発見した。

Photo_4死体損壊容疑で逮捕した野崎浩48の供述に基づき、捜索していた。
見つかったのは、野崎浩と一緒にこの部屋に住んでいた六本木の飲食店従業員カミオオサワ・ハニーフィット・ラティリアさん22の遺体の一部とみられ、水深約7mの川底に沈んでいた。

逃走する際、マンションから約200mの所で投げ捨てたとみられる。野崎は7日に逮捕された後、黙秘を続けていたが、最近になって「遺体を捨てた」と供述し始めていた。
ライオンラクトフェリン→詳しい情報はコチラ


|

« かぐや、全面が青く輝く満地球を撮影 | トップページ | 秘仏・救世観音像、特別開扉始まる 夢殿 法隆寺 奈良 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40858242

この記事へのトラックバック一覧です: 運河で発見の女性の遺体は頭部 野崎浩容疑者が切断:

« かぐや、全面が青く輝く満地球を撮影 | トップページ | 秘仏・救世観音像、特別開扉始まる 夢殿 法隆寺 奈良 »