« ロナウドが選んだ売春婦、実は女装趣味の男性 口止め300万円 | トップページ | 上野動物園のパンダ・リンリン死ぬ 大往生 »

ソニー・エクスプローラサイエンス ケータイの謎解き体感

光と音&エンターテインメントをコンセプトに、ソニーが東京・台場で運営するサイエンスミュージアムソニー・エクスプローラサイエンSESは、ゴールデンウイーク向けに、プラネタリウムのプログラム彗星の記憶と、携帯電話の謎に迫る企画展Mobile Phone Technologyなどを企画、集客増を狙う。

Photo_2 彗星の記憶は、ソニー製恒星投影機「スタープロジェクター」が映し出す170万個の星空と全天周映像で彗星の謎と構造に迫るもので、3月の上映開始以来、来場者から「彗星の誕生などが非常によく理解できた」と好評。
Mobile Phone Technologyは、携帯のCDMA(符号分割多元接続)方式などの最先端技術を体感しながら謎解きできる。

SESにはほかにも、ソニーの最新デジタル技術を使った展示品を中心とするエリアデジタルドリーム、サンフランシスコの体験型科学館エクスプロラトリアムからのコンテンツで科学の原理が学べるエリアサイエンス・ワンダーなどがあり、子供と大人が一緒になって肩肘張らずに科学技術を体験できる施設となっている。

入場料  大人500円 中学生以下3歳まで300円((電)03・5531・2186


|

« ロナウドが選んだ売春婦、実は女装趣味の男性 口止め300万円 | トップページ | 上野動物園のパンダ・リンリン死ぬ 大往生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41042118

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー・エクスプローラサイエンス ケータイの謎解き体感:

« ロナウドが選んだ売春婦、実は女装趣味の男性 口止め300万円 | トップページ | 上野動物園のパンダ・リンリン死ぬ 大往生 »