« 中野友加里、プリンスホテル登録に | トップページ | 韓国のソウルで聖火リレー始まる、中国は何千人動員した? »

織田信成が渡米 酒気帯び運転改めて陳謝

ミニバイクの酒気帯び運転で昨季活動を停止していたフィギュアスケートの織田信成(関大)が26日、米国での練習に向けて出発した。
成田空港で会見した織田信成は「楽しい演技ができるようにしたい」。

Photo公の場に姿を現すのは昨年7月以来となった織田信成は「迷惑をかけて申し訳ございませんでした」と改めて陳謝。

活動停止中は「試合には出たかった」と心境を語った。今季は高橋大輔(関大大学院)と同じくニコライ・モロゾフコーチの指導を受ける。

織田は米国で約2週間練習後、5月に韓国で行われるアイスショーに出場。国内は6月の「ドリーム・オン・アイス」で復帰する。日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア強化部長は「グランプリシリーズに2試合は出場させたい。上位目指して頑張ってほしい」と期待。

                                            織田信長 ① 尾張のうつけ


|

« 中野友加里、プリンスホテル登録に | トップページ | 韓国のソウルで聖火リレー始まる、中国は何千人動員した? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/41008490

この記事へのトラックバック一覧です: 織田信成が渡米 酒気帯び運転改めて陳謝:

« 中野友加里、プリンスホテル登録に | トップページ | 韓国のソウルで聖火リレー始まる、中国は何千人動員した? »