« 北京五輪の聖火、北京に到着 厳戒の中で歓迎式典 | トップページ | 三越伊勢丹、経営統合記念セールに長蛇の列 »

アムネスティ、IOCを中国の人権弾圧を黙認と批判

国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、国際オリンピック委員会/IOCが中国の人権問題をよそに北京五輪開催への準備を進めているとして「中国当局の人権弾圧に暗黙の了解を与えている」と批判した。

国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチも1日、IOCの理事会などによる一連の会議が北京で始まったことを受けて「中国の人権状況を悪化させており、五輪憲章に背いている」などと指摘した。

両団体は中国の人権問題に関し、チベット情勢をめぐる厳しい取り締まり、メディアへの言論規制などを取り上げて非難。事態改善に向け、北京五輪を決定したIOCによる中国への働き掛けは不可欠と強調している。

|

« 北京五輪の聖火、北京に到着 厳戒の中で歓迎式典 | トップページ | 三越伊勢丹、経営統合記念セールに長蛇の列 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40727450

この記事へのトラックバック一覧です: アムネスティ、IOCを中国の人権弾圧を黙認と批判:

« 北京五輪の聖火、北京に到着 厳戒の中で歓迎式典 | トップページ | 三越伊勢丹、経営統合記念セールに長蛇の列 »