« 川内康範氏死去 月光仮面とおふくろさんと森進一 | トップページ | カンボジアに紀香学校 4年越しのチャリティー活動 »

パリの聖火リレー、妨害行為で5人拘束 火が消える

聖火リレーが7日、パリ入りした。聖火ランナーらは「よりよい世界を」と書いたバッジを着け、チベット問題で中国政府に抗議の意思を表明。

Photoセーヌ左岸で聖火の行く手をふさぐ妨害行為があり、5人が警察に拘束された。
また妨害行為とは異なる「技術的な理由」(警察当局)で、聖火が一時消えるなど混乱が続いた。

聖火は午後12時半過ぎにエッフェル塔を出発。セーヌ川沿いを進んだ後、凱旋門やシャンゼリゼを含む約28㌔の行程を、80人のランナーが約4時間半かけてつないだ。

6日のロンドンでの聖火リレーでは30人以上が警察当局に拘束されている。パリの警察当局は約3000人の警官を投入し、厳戒態勢を敷いた。

パトカーやオートバイのほか、伴走警官などが聖火ランナーを厳重に囲った。それでも路上に横たわって道をふさぐなどの妨害が相次ぎ、聖火は一時バスに移されて進んだ。

    北京五輪聖火リレーinロンドン チベット弾圧を批判

   

|

« 川内康範氏死去 月光仮面とおふくろさんと森進一 | トップページ | カンボジアに紀香学校 4年越しのチャリティー活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40809615

この記事へのトラックバック一覧です: パリの聖火リレー、妨害行為で5人拘束 火が消える:

» ◆聖火リレー、安心できるのは北朝鮮と日本だけ? [中国] [猿も笑うニュースな人々]
(抗議が起きた)原因は理解している。自分も走者に加わったからといって、中国を見逃すつもりはない。 ―ロンドンでの聖火リレーの走者・女性タレントのコニー・ハクさん。乱入者によって聖火のトーチを奪われそうになって 予想通りの大荒れだ。 パリでは聖火が繰り返し消... [続きを読む]

受信: 2008/04/08 11:25

» 火に油を注ぐ聖火リレー [かきなぐりプレス]
ヨーロッパの嫌中ぶりは、半端ではなかった。人権に対して熱かった、とでもいっておこうか。 ロンドンからパリに入った聖火リレー。 かつてこんな物々しい聖火リレーの光景があっただろうか。聖火ランナーを妨害から守るために幾重にも警備の人垣ができて、観衆から聖火ランナーを見ることもできない物々しさだ。 抗議行動を起こしているのはチベット人だけではない。国境なき記者団のメンバーが消火器で聖火を消そうとして、身柄を拘束されている。 パリでは安全を考慮して途中の移動をバスに切り替えるとともに、一... [続きを読む]

受信: 2008/04/08 11:48

» パリ 五輪聖火リレー 妨害続出 [王様の耳はロバの耳]
五輪聖火、一時消える=妨害続発でリレー打ち切り−パリ(時事通信) - goo ニュース 昨日夜TVの報道ステーションを点けると「五輪聖火リレー」がパリ市内を走り出す様で、現地には若いスタッフが配置されパリ-東京 二元放送の様子でした。 パリは良いお天気に見えましたよ。 {/kaeru_fine/} 残念ながら番組冒頭の部分ではカメラの前を聖火リレーが通過する展開にはならなかったのでしょう。 (今朝気づいたのですが、反対でスタートが遅れたようです。) そのせいか前日ロンドンで行なわれた「五輪聖火リレ... [続きを読む]

受信: 2008/04/08 12:13

» 北京五輪聖火リレー、パリ市庁舎に「人権擁護」の横断幕…素晴らしい! [+子育ちパパの航生日誌Q2.1]
 ロンドンでの抗議活動は激しかったですね。  ロンドンかパリだったかよく分からなかったのですが、ローラースケートで併走する警官の姿には驚かされました。 −◆− 人権の国フランスでの聖火リレーへの抗議活動は、さすがに革命などをくぐり抜けてきたフランスの歴史を感じさせます。  歴史に裏打ちされた本物の先進国ですね。  特に、パリ市庁舎に「パリは世界中の人権を守る」と書いた横断幕が掲げられていたことに感動しました。  日本の役所では”事なかれ主義”が先行して、絶対にパリ市庁舎が横断幕を掲げたよう... [続きを読む]

受信: 2008/04/08 12:36

» 妨害相次ぐ聖火リレー [日刊魔胃蹴]
3月31日にスタートした北京オリンピックの聖火リレー。イスタンブール→サンクトペテルブルグを経て、6日にロンドン、7日にパリで聖火リレーが行われましたが、チベット支援グループによる妨害が相次いで起こりました。 6日のロンドンでは、在英チベット人団体および一般市民によるチベット弾圧の抗議デモが発生。聖火ランナーは警備員に囲まれながらロンドン市内を駆け回りましたが、ノッティングヒル付近で男性がトーチを奪い取ろうと手をかけようとしました。また消火器で聖火を消す行為もあれば、デモ隊との小競り合いや乱闘... [続きを読む]

受信: 2008/04/08 12:54

» 野次馬的感想・聖火リレー [ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳]
8月が本番予定の北京五輪だが、本番より大会前宣の方が俄然面白くなってきた。 昨日のロンドンに続いて今日はフランスパリでの聖火リレー。 抗議行動を公言している「国境なき記者団」の待ち構えるパリでの聖火リレーだ。 血なまぐさい行動はNGだが、聖火を消そうと消火剤を撒くとか、聖火をかっぱらうとかの映像はテ... [続きを読む]

受信: 2008/04/08 13:00

« 川内康範氏死去 月光仮面とおふくろさんと森進一 | トップページ | カンボジアに紀香学校 4年越しのチャリティー活動 »