« 新発見のモーツァルト肖像画、本物と判明 | トップページ | ソニー、動画配信 branco/ブランコをオープン »

暴動が四川省に拡大、ダライ・ラマは文化的虐殺と

中国チベット自治区ラサで14日に発生し死者80人を出したとされる暴動は16日、チベット自治区に隣接する四川省にも広がりをみせている。

インド亡命中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は16日、亡命政府のあるインド北部ダラムサラで記者会見し、チベットは深刻な危機にあると指摘。
チベット自治区で発生した暴動を文化的虐殺と非難した上で、事態解明に向けた国際社会の調査を要請した。

暴動はチベット自治区以外にも拡大し、四川省アバ県では16日、チベット族住民が警察署などに火炎瓶を投げつけ放火。
治安当局は催涙弾で応酬し、5人を逮捕したという。

支援団体チベット人権民主化センターは少なくとも7人が射殺されたと発表したが、警察当局者はこれを否定した。

ライ・ラマ14世は「文化的な虐殺が起きている」とする一方、チベット側にも自制を求めた。北京五輪については、中国は五輪を開催する資格があると述べた。

オリンピックはもとより、平和の祭典だ
ダライ・ラマ14世が、今回の騒動を文化的虐殺としつつ、中国は五輪を開催する資格があると敢えて述べることに違和感を覚える。

    ラサで抗議行動拡大、銃声も=中国チベット自治区


|

« 新発見のモーツァルト肖像画、本物と判明 | トップページ | ソニー、動画配信 branco/ブランコをオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40531885

この記事へのトラックバック一覧です: 暴動が四川省に拡大、ダライ・ラマは文化的虐殺と:

» チベット騒乱 [あれこれ随想記 ]
チベット暴動、中国はダライ・ラマ派との「人民戦争」を宣言(ロイター) - goo ニュース 中国チベット自治区ラサで発生したチベット仏教僧らによる大規模な暴動を受け、中国の当局者らは、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世の支持者らとの「人民戦争」を戦うとの姿勢を強調した。同暴動をめぐっては、数十人の死者が出ているとの情報もある。 チベットで抗議デモが起きました。 ニュースを注目して見ています。 中国人のチベット支配に、チベット民族が立ち上がりました。 当然のように、中国は武力制圧を行ってい... [続きを読む]

受信: 2008/03/18 22:48

« 新発見のモーツァルト肖像画、本物と判明 | トップページ | ソニー、動画配信 branco/ブランコをオープン »