« サルコジ大統領、航空機搭載の核戦力3割削減を表明 | トップページ | ジェフリー・バトルが初優勝、高橋大輔4位 »

馬英九台湾新総統、民進党→国民党政権へ8年ぶり

台湾総統選が22日投開票され、対中融和路線の最大野党・国民党の馬英九前党主席57が対中独立志向の与党・民主進歩党の謝長廷党主席代行61に勝利し、初当選を確実にした。

Photo_5馬英九氏は5月20日に新総統に就任し、00年に初めて国民党から民進党に渡った政権は8年ぶりに再び国民党の手に戻る。
馬英九氏は積極的な対中関係改善を公約に掲げており、民進党政権下で冷え込んだ中台関係は雪解けに向かう公算が大きい。

中国テレビによると、日本時間6時45分現在の得票数は氏が676万1809票(得票率58.69%)、謝長廷氏が475万7692票(41.30%)。

氏は、対中経済面で ①中台直行便の定期化中国人観光客の訪台解禁対中投資制限の撤廃-を訴え、
政治面では、中台の現状維持を基礎に和平協定締結を目標に掲げた。

ただ、中国のチベット暴動鎮圧では北京五輪ボイコットの可能性も示すなど中国の非民主的な政治体制には厳しい。 【共同】

    謝長廷vs馬英九 チベット暴動鎮圧の影 台湾総統選挙

           混乱するチベット情勢―中国の思惑1/3          

|

« サルコジ大統領、航空機搭載の核戦力3割削減を表明 | トップページ | ジェフリー・バトルが初優勝、高橋大輔4位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40599249

この記事へのトラックバック一覧です: 馬英九台湾新総統、民進党→国民党政権へ8年ぶり:

» 「台湾総統選」国民党・馬英九氏勝利 [MEPHIST]
台湾総統に馬英九氏・国民党が8年ぶり政権奪還 「台湾独立」志向の与党・民進党から、対中融和を目指す最大野党・国民党への政権交代が実現... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 00:54

» [台湾総統選]簡単にはいかなそうな国民党政権 [BBRの雑記帳]
民進党政権は2期8年で終了となりました。議会とのねじれが消失することになります。 選挙直前にチベットでいろいろとありましたから、基本的には国民党にとって逆風かと思われましたが、事はそう簡単ではなかったようです。 民進党が政権を取った直後か...... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 01:32

» 3.22 夜 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
全国の桜名所、開花状況  ← ↓クリックで見れます♪ 『今日の献立』 レシピカレンダー 台湾総統選挙、政権交代 台湾総統選、国民党・馬英九氏が当選確実  【台北】「台湾独立」志向の与党・民進党から、対中融和を目指す最大野党・国民党への政... [続きを読む]

受信: 2008/03/23 08:13

« サルコジ大統領、航空機搭載の核戦力3割削減を表明 | トップページ | ジェフリー・バトルが初優勝、高橋大輔4位 »