« やけ酒の憂さ晴らし効果は、飲兵衛の錯覚だった! | トップページ | 子育てパパ力検定、16日に初実施 父親の育児支援 »

NHK+IDサービス、見逃し番組の再放送情報など

NHKは7日、インターネットを通じて情報配信するための視聴者登録を、11日から始めると発表した。

登録者は、パソコンや携帯電話で見逃した放送番組の再放送時間など番組情報の配信サービスを受けられる。ネットを活用した新サービスの提供で、約70%にとどまる受信料支払い率のてこ入れを目指す。

NHK+IDサービスでは住所と氏名、メールアドレスを登録。
NHKがデータベースと照合して受信料支払いが確認できれば、番組情報のメール配信やイベントの割引サービスなどを受けられる。

番組ポスターなど景品と交換できるポイントサービスも始める。登録時には支払い催促を受けることに同意する必要がある。(NIKKEI NET)


|

« やけ酒の憂さ晴らし効果は、飲兵衛の錯覚だった! | トップページ | 子育てパパ力検定、16日に初実施 父親の育児支援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40417622

この記事へのトラックバック一覧です: NHK+IDサービス、見逃し番組の再放送情報など:

« やけ酒の憂さ晴らし効果は、飲兵衛の錯覚だった! | トップページ | 子育てパパ力検定、16日に初実施 父親の育児支援 »