« 親鸞思想の再検討、750回忌法要前に 浄土真宗 | トップページ | 手塚プロ×リリー・フランキー=アトムくん »

2008/03/26

落札は真如苑 運慶の木造大日如来坐像、一般公開へ

鎌倉時代の仏師運慶の作とみられる木造大日如来坐像がニューヨークでの競売に掛けられた問題で、百貨店の三越を通じて落札したのは東京都立川市の宗教法人真如苑だったことが25日、分かった。

Photo_2真如苑は文科省で記者会見し、木造大日如来像を博物館などの公共施設に預け、公開する方針を明らかにした。

5年後をめどに真如苑の施設に移すが、一般の参観も可能にする
会見した西川勢二総合企画部長によると、現在東京国立博物館に当面の保管と公開を要請している。

重要文化財の指定などに向けた調査・研究にも前向きに応じる。(時事)

★購入動機は、真言密教を母体とした真如苑にとって大日如来は縁が深く、開祖伊藤真乗しんじょう(06~89)が教団内で伝運慶作不動明王像に強い思いを抱いて修行をしたことから「仏縁を感じて、決意」。

     運慶最晩年の真作は、大威徳明王座像 称名寺光明院

|

« 親鸞思想の再検討、750回忌法要前に 浄土真宗 | トップページ | 手塚プロ×リリー・フランキー=アトムくん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落札は真如苑 運慶の木造大日如来坐像、一般公開へ:

» 3.26 昼 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
全国の桜名所、開花状況  ←↓クリックで見れます♪ 『今日の献立』 レシピカレンダー 線路に突き落とす、容疑の18歳逮捕 「刑務所行ける」 2008年03月26日10時58分  25日午後11時8分ごろ、岡山市のJR岡山駅下りホームで、電車を待っていた岡山県... [続きを読む]

受信: 2008/03/26 18:33

« 親鸞思想の再検討、750回忌法要前に 浄土真宗 | トップページ | 手塚プロ×リリー・フランキー=アトムくん »