« 運慶作の大日如来坐像仏像、三越が落札 NYで競売 | トップページ | 白川方明日銀総裁代行 西村清彦副総裁 総裁は空席 »

中島恒雄東京福祉大前総長、口止めに退職金上乗せ

女性職員にわいせつな行為をしたとして、強制猥褻罪に問われた元東京福祉大総長中島恒雄被告60の初公判が18日、東京地裁/福崎伸一郎裁判長であり、中島恒雄被告は「間違いありません」と罪を認めた。

検察側冒頭陳述によると、中島恒雄被告は東京福祉大総長室に、大型ベッドを備えた寝室やシャワー室を設置。女性職員へのわいせつ行為を繰り返し、被害を受けた職員の退職が頻発していた。

女性が欠勤すると口止めの手紙を送ったり、退職金に100万円を上乗せした口止め料を支払ったりした。起訴状によると、中島被告は05年5月、総長室で20代だった女性職員に無理やりキスをしたり、胸を触ったりした。

07年2月には40代の職員に同様のわいせつ行為をした。中島被告は今月、別の女性職員に対する強制わいせつ容疑でも逮捕され、拘置中。

中島恒雄被告の一連の破廉恥行為を、少なくとも大学の幹部が知らなかったはずはない。

    中島恒雄・東京福祉大総長、強制わいせつ容疑で逮捕


|

« 運慶作の大日如来坐像仏像、三越が落札 NYで競売 | トップページ | 白川方明日銀総裁代行 西村清彦副総裁 総裁は空席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40556804

この記事へのトラックバック一覧です: 中島恒雄東京福祉大前総長、口止めに退職金上乗せ:

« 運慶作の大日如来坐像仏像、三越が落札 NYで競売 | トップページ | 白川方明日銀総裁代行 西村清彦副総裁 総裁は空席 »