« オセロの中島知子ら、乳がん撲滅へ チャリティー | トップページ | サントリー音楽賞、作曲家の細川俊夫氏に決まる »

博報堂社員を、準強制わいせつの疑いで逮捕

女性に睡眠薬入りワインを飲ませてわいせつな行為をしたとして警視庁捜査一課と東京水上署は5日、★準強制わいせつの疑いで、広告代理店博報堂社員矢飼清正(41)と上崎史登(24)の両容疑者を逮捕した。

矢飼清正上崎史登は昨年12月15日夕、東京都港区海岸の高級ホテルの客室でセレブの飲み会と称した会を開催。

参加した神奈川県に住む30代の女性に睡眠薬入りのワインを飲ませて意識を混濁させ、翌日午前2時ごろまで、服を脱がせたりキスをしたりするなどわいせつな行為をした疑い。2人は容疑を認めているという。

博報堂広報室は「事実確認ができていないので現時点ではコメントできない」としている。(中日新聞)

準強制わいせつとは

刑法第178条(準強制わいせつ)人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をすること。
つまり、無抵抗状態の人、または薬などで無抵抗状態にしておいて猥褻な行為に及ぶこと。がつくから、罪が軽いわけではない。

★自分がメタボかも、と思う方は至急→ライオンのラクトフェリン

     電通テックの上田賢治、博報堂には負けられない!?


|

« オセロの中島知子ら、乳がん撲滅へ チャリティー | トップページ | サントリー音楽賞、作曲家の細川俊夫氏に決まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40387813

この記事へのトラックバック一覧です: 博報堂社員を、準強制わいせつの疑いで逮捕:

» セレブ合コンの甘い罠 [かきなぐりプレス]
かつて東京・六本木のグランドハイアットに泊まったことがある。それについてはブログでも取り上げているが、その時の部屋の写真がこれが。 エグゼクティブスイート(100 m2タイプ)。1泊15万円はするようだ。夢のような一夜が過ぎた。 事件が起こった場所は東京都港区海岸1の高級ホテルということだから、「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」が浮かんでくる。 このホテルの客室を舞台に「セレブの飲み会」と称した準強制わいせつパーティが繰り広げられた。 主催したのは広告代理店業界第2位の... [続きを読む]

受信: 2008/03/06 09:03

» 猥褻・痴漢・性犯罪 [MEPHIST]
睡眠薬入りワイン飲ませわいせつ行為、博報堂社員2人逮捕 大手広告会社「博報堂」の社員2人が、女性に睡眠薬入りのワインを飲ませ、わいせ... [続きを読む]

受信: 2008/03/06 17:07

» 3.5 昼 啓蟄 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
海難事故 鳥島沖で漁船不明、いかだで漂流の船員発見  第3管区海上保安本部(3管)に入った連絡によると、伊豆諸島・鳥島の西100キロ沖の太平洋で5日午前、静岡県下田市の下田市漁協所属の漁船「第三鵬伸(ほうしん)丸」(浜田洋一船長)が行方不明となった。(読... [続きを読む]

受信: 2008/03/06 18:08

« オセロの中島知子ら、乳がん撲滅へ チャリティー | トップページ | サントリー音楽賞、作曲家の細川俊夫氏に決まる »