« 女子中学生買春で歯科医師・松村俊作容疑者を逮捕 | トップページ | 学校のメールアドレスを、ドコモで使えるガクメール »

スペイン 社会労働党勝利、サパテロ首相続投へ

9日に投開票されたスペイン上下両院選挙は、開票率89%の段階で、サパテロ首相率いる穏健左派社会労働党が得票率44%と、右派野党国民党の40%を上回り、第1党となることが確実となった。投票率は75.4%。

Photo_4サパテロ首相は国民党が敗北を認めた後、支持者らに感謝を表明し圧勝を宣言した。サパテロ首相は再任され、2期目の政権を担当する見込み。

景気悪化や、投票直前にバスク地方で起きた社労党元議員の暗殺事件による打撃を克服したように見える。

しかし4年前の総選挙と比較すると、社労党の圧勝とは言い難い。

サパテロ首相は4年前の就任後、直ちにイラクに駐留するスペイン部隊の撤退を決めた。また同性結婚を合法化し、離婚手続きを簡単するなど、欧州連合/EUの中でも革新的な社会政策を導入。

こうした政策に反対するカトリック信徒は昨年12月、首都マドリード市内で大規模な抗議デモを開催した。 (CNN)

          だて男 ① (バルセロナにて)


|

« 女子中学生買春で歯科医師・松村俊作容疑者を逮捕 | トップページ | 学校のメールアドレスを、ドコモで使えるガクメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40453734

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン 社会労働党勝利、サパテロ首相続投へ:

« 女子中学生買春で歯科医師・松村俊作容疑者を逮捕 | トップページ | 学校のメールアドレスを、ドコモで使えるガクメール »