« せんたく議員連合、与野党107人で発足 | トップページ | 日本の観光競争力は23位、世界経済フォーラム »

中国の国防費17.6%増、20年連続で2ケタの伸び

中国の国会に相当する全国人民代表大会/全人代の姜恩柱報道官は4日、記者会見を開き、08年の国防予算案が4177億元(約6兆600億円)と、前年比17.6%増加したことを明らかにした。

国防予算の伸び率は20年連続で2けたとなった。中国脅威論が根強い米国や周辺国から軍拡路線や不透明性に批判が出そうだ。

Photo 姜報道官は、国防費増加分の使途として
①人件費など待遇の向上
②物価上昇に伴う適切な食費の上昇
③情報技術(IT)化に伴う防衛作戦能力の向上
④訓練・教育条件の改善費用‥‥などを挙げた。

その上で、報道官は「近年、国防費の伸びは財政収入の伸びを下回っている」と強調し、中国脅威論の払拭に努めた。

中国の国防費については、武器調達の費用が別の費目で計上されているとの指摘もあり、実際は「公表額の2~3倍」(米国防総省)との見方も。

予算案は5日に開幕する全国人民代表大会で審議される。

|

« せんたく議員連合、与野党107人で発足 | トップページ | 日本の観光競争力は23位、世界経済フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40376213

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の国防費17.6%増、20年連続で2ケタの伸び:

« せんたく議員連合、与野党107人で発足 | トップページ | 日本の観光競争力は23位、世界経済フォーラム »