« ヒデとロザンナの二男、加藤来門を大麻所持で逮捕 | トップページ | 上方落語協会/桂三枝会長、落語の台本を公募 »

愛知大のスキー実習中、雪崩で重体の2人死亡

長野県小谷村の栂池高原スキー場愛知大のスキー実習中に起きた雪崩事故で、意識不明の重体となっていた2年の大木亜紀さん(20)と大竹麻友さん(20)が4日、松本市内の病院で死亡した。

Photo引率していた沢田和明非常勤講師(61 滋賀大教授、保健体育教育)は松本市で会見し、立ち入り禁止コースに入ったことについて「雪面整備のために禁止されただけと、勝手に解釈した」と説明。
「指導者としてあるまじき行動で大事な命を失い、申し訳ない」と謝罪。

沢田和明講師は立ち入り禁止のアナウンスや看板に気付きながら、入り口の進入防止用のネットを越えて林間コースに入ったことを認めた。

大町署は業務上過失致死傷の疑いもあるとみて、4日午後、現場コースを実況見分した。雪崩の規模は幅約30メートルにわたっており、コース上部の林道付近から崩れ落ちたとみられる。

新雪が積もっていたため、表面が一気に崩れる表層雪崩が起きた可能性が高いという。

                     バス停 ①


|

« ヒデとロザンナの二男、加藤来門を大麻所持で逮捕 | トップページ | 上方落語協会/桂三枝会長、落語の台本を公募 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40001012

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知大のスキー実習中、雪崩で重体の2人死亡:

« ヒデとロザンナの二男、加藤来門を大麻所持で逮捕 | トップページ | 上方落語協会/桂三枝会長、落語の台本を公募 »