« ジェイアール東海パッセンジャーズ、駅弁の消費期限 | トップページ | 東京大学支援へ基金 トヨタなど、運用益から奨学金 »

かんぽ生命と日本生命、商品開発などで業務提携

日本郵政グループのかんぽ生命保険と日本生命保険は22日、商品開発やシステムなどの分野で業務提携すると発表。

総資産で国内最大のかんぽ日本生命とが協力関係を深めることで、他の保険会社には脅威となりそうだ。日生が持つデータやノウハウをもとに、両社が商品やサービスを共同開発し、09年にも販売する。

かんぽは郵便局の窓口を通じて売り出す。顧客管理システムを作ったり、市場調査を行ったりする際には、日生が実務者を送り込んで協力する。

日生にとっては、2万を超える郵便局ネットワークを持つ日本郵政との関係を強化することで、多くの自社商品を郵便局窓口で扱ってもらえる。

かんぽの進藤丈介会長CEO/最高経営責任者は、他の生保から提携を提案された場合も、前向きに検討する考えを示した。

  『価格.com』でカンタン・便利に商品先物取引会社を徹底比較!

  『価格.com』でカンタン・便利に証券オンライントレード徹底比較!


|

« ジェイアール東海パッセンジャーズ、駅弁の消費期限 | トップページ | 東京大学支援へ基金 トヨタなど、運用益から奨学金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40229086

この記事へのトラックバック一覧です: かんぽ生命と日本生命、商品開発などで業務提携:

« ジェイアール東海パッセンジャーズ、駅弁の消費期限 | トップページ | 東京大学支援へ基金 トヨタなど、運用益から奨学金 »