« クロウ/飛翔伝説のバイ・リン、万引き容疑で逮捕 | トップページ | 神功皇后陵/五社神古墳を初調査 »

2008/02/16

日本アカデミー賞、東京タワー オカンとボク が5冠

第31回日本アカデミー賞(同賞協会主催)の授賞式が15日、都内のホテルで開かれた。

リリー・フランキーの自伝的小説が原作の東京タワー オカンとボクと、時々、オトン松岡錠司監督)が、最優秀作品賞最優秀監督賞など5部門で最優秀賞に輝いた。
松岡監督は受賞あいさつで、「予想だにしていなかったので緊張しています。本当にありがとうございました」と喜びを語った。

最優秀主演男優賞は、ALWAYS 続・三丁目の夕日で茶川を演じた吉岡秀隆が受賞した。吉岡は06年にも同じ役で同賞を獲得。

このほかの最優秀賞は次の通り。(敬称略)
主演女優=樹木希林(東京タワー オカンとボクと、時々、オトン)
助演男優=小林薫(同)
助演女優もたいまさこ(それでもボクはやってない)
脚本松尾スズキ(東京タワー オカンとボクと、時々、オトン)
美術=部谷京子(それでもボクはやってない)
編集=菊池純一(同)
撮影=蔦井孝洋(眉山―びざん―)
照明=疋田ヨシタケ(同)
音楽=大島ミチル(同)
録音=鶴巻仁(ALWAYS 続・三丁目の夕日)
外国作品=「硫黄島からの手紙」
アニメーション=「鉄コン筋クリート」

     日本アカデミー賞 フラガール 李相日 蒼井優30回


|

« クロウ/飛翔伝説のバイ・リン、万引き容疑で逮捕 | トップページ | 神功皇后陵/五社神古墳を初調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本アカデミー賞、東京タワー オカンとボク が5冠:

» 日本アカデミー賞は東京タワーが強かったね [スポーツ瓦版]
第31回の日本アカデミー賞が発表され邦画は良いのが多いよ 主演男優は阿部サダヲ&オダギリジョー&加瀬亮&役所浩二& 吉岡秀隆の5人が受賞したが最優秀に吉岡秀隆が受賞したね 主演女優は樹木希林&寺島しのぶ&宮沢りえ&仲間由紀恵& 中谷美紀の5人が受賞し...... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 10:00

» 第31回 日本アカデミー賞 [ミチの雑記帳]
第31回日本アカデミー賞の授与式が行われました。 HPは→こちら 日本アカデミー賞は、テレビ局の思惑も絡むし単館系は無視だし、映画ファンとして全然信用ならない部分があるのですが、唯一のテレビ放送される映画賞として一般の人に与えるイメージはとても大きいですし、なによりも日本の有名俳優さんが一度に集う華やかさは単純にワクワクします。 今年は部門別に壇上でインタビューをする形式ではなく、作品ごとにインタビューを受ける形式になってました。作品チームで壇上に上がるので撮影裏話なども和気藹々。昨年はインタビュ... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 12:06

» 第31回日本アカデミー賞最優秀賞決定〜 [京の昼寝〜♪]
第31回日本アカデミー賞最優秀賞決定〜  邦画のクオリティが高くなってきて、自分自身でも昨年観た映画の比率は邦画の方が僅かだが多かった。 今まで日本アカデミー賞は録画して早送りで観ていたが、今年は何故かビールを飲みながら、結構ワクワクしながら観ていた。 しかしながら、結果は『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』一色だったが、決して昨年の邦画はこれほど偏った結果になるとはどうしても思えない。 なんだかイマイチ自分の中では盛り上がらなかった感じです。 映画の1本でも観て来れば良かったなぁ(笑) ... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 12:15

» 日本アカデミー賞 [やっぱり邦画好き…的 雑記(2008年2月16日)] [やっぱり邦画好き…]
2月15日(金)第31回日本アカデミー賞受賞式が行われました。私は日本アカデミー賞にはあまり興味がないのですが、 今回は松岡錠司監督の「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」がノミネートされていたので、はじめて 受賞式をテレビでみておりました。 その「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」は最優秀監督賞(松岡錠司)、最優秀主演女優賞(樹木希林)、 最優秀助演男優賞(小林薫)、最優秀脚本賞(松尾スズキ)、そして最優秀作品賞の5冠を達成!おめでとうございます! やっぱり邦画好き…と... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 13:36

» 銀魂&交渉人&日本アカデミー賞は東京タワー強し [別館ヒガシ日記]
銀魂は冒頭から円谷ウルトラマン風でホスト銀さん&ロッカー新八が登場し スペースウーマンが来て上司との不倫話など話を聞いて上司が来たけども チェリー大佐を選んだが重いと言われビームで大佐を倒して平和を守ったが 今回は銀さん&新八&神楽のセーラー服&3分に1度など... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 14:35

» 2.16 朝 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
映画 <日本アカデミー賞>「ありえない」?「東京タワー」が5冠 オダギリジョーも驚き  第31回日本アカデミー賞授賞式が15日、東京都内のホテルで開かれ、最優秀作品賞に「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(松岡錠司監督)が選ばれた。「東京... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 16:05

» 第31回日本アカデミー賞 [Akira's VOICE]
「東京タワー オカンとボクと,時々,オトン」が5冠! [続きを読む]

受信: 2008/02/16 16:36

» 第31回 日本アカデミー賞発表! [映画三昧、活字中毒]
第31回日本アカデミー賞が発表されました! [続きを読む]

受信: 2008/02/16 17:38

» 日本アカデミー賞 オカンとオトンと、ボク寝不足 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
日本アカデミー賞の授賞式が行われた。しっかし、毎年、殆んど受賞者の顔触れが代わり映えせんな〜新顔は、意外にも初受賞の仲間由紀恵普段は暗くて、おとなしい阿部サダヲそして、加瀬亮か。来年は、吉永小百合さんが復活するのが、みえみえ新人俳優賞の内田也哉子の髪型...... [続きを読む]

受信: 2008/02/16 21:18

» 日本アカデミー賞 最優秀賞発表 [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」/「硫黄島からの手紙」   大本命「それボク」(フジテレビ制作)をやぶって、大穴「東京タワー」(日テレ制作)が栄誉に輝きました!!!! [続きを読む]

受信: 2008/02/17 00:57

» 第31回 日本アカデミー賞発表! [Sweet*Days**]
第31回 日本アカデミー賞各賞が発表されました!! 最優秀作品賞  『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』 最優秀監督賞  ... [続きを読む]

受信: 2008/02/17 06:24

» 日テレ 日本アカデミー賞 [ice-coffee]
放送してました日テレ ≪日本アカデミー賞≫ですが 作品賞にノミネートの ≪ALWAYS 続3丁目の夕日≫ ≪キサラギ≫ ≪東京タワー≫ ≪それでもボクはやってない≫ ≪眉山≫ いろいろなメイキングを わりと中心に紹介していました。。... [続きを読む]

受信: 2008/02/17 07:12

» 第31回日本アカデミー賞授賞式 [馬球1964]
第31回日本アカデミー賞の授賞式が2/15東京・グランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールで行われました。 [続きを読む]

受信: 2008/02/17 07:36

» 第31回日本アカデミー賞受賞結果 [ひるめし。]
優秀作品賞 ◆ALWAYS 続・三丁目の夕日 ◆キサラギ ◆それでもボクはやってない ←受賞してほしい 最優秀受賞:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン ←受賞予想 ◆眉山 −びざん− 優秀アニメーション作品賞 ◆ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 ◆河童のクゥと夏休み ←受賞予想 最優秀受賞:鉄コン筋クリート ◆ピアノの森 ◆名探偵コナン 紺碧の棺(こんぺきのジョリー・ロジャー) 優秀監督賞 ◆犬童 一心「眉山 −びざん−」 ◆佐藤 祐市「キサラギ」 ◆周防 正行「それでもボクはやっ... [続きを読む]

受信: 2008/02/17 16:44

« クロウ/飛翔伝説のバイ・リン、万引き容疑で逮捕 | トップページ | 神功皇后陵/五社神古墳を初調査 »