« パリダカ、アフリカ→アルゼンチンとチリに転戦 | トップページ | 運慶作・木造大日如来坐像が、米で競売へ »

司法省、ドンファン・チュン被告を逮捕 航空宇宙開発

司法省は11日、スペースシャトルを含む航空宇宙開発プログラムに関連した機密情報を中国に渡す目的で盗んだとして、スパイ行為の疑いで米ボーイングの元技術者を逮捕した。

Photo_4 逮捕されたのは中国系米国人ドンファン・チュン被告。
73年にロックウェルに入社し、同社の防衛・宇宙部門を買収したボーイングに96~02年まで勤務した後、03年~06年9月まで契約社員として勤めていた。

司法省によると、ドンファン・チュンスペースシャトルやC17輸送機、デルタ4ロケットに関する企業秘密を取得、隠していた疑いがある。

これとは別に、司法省は11日、政府の機密文書を中国に渡した疑いで、国防総省の職員ら3人を逮捕したことも明らかにした。

|

« パリダカ、アフリカ→アルゼンチンとチリに転戦 | トップページ | 運慶作・木造大日如来坐像が、米で競売へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40099965

この記事へのトラックバック一覧です: 司法省、ドンファン・チュン被告を逮捕 航空宇宙開発:

« パリダカ、アフリカ→アルゼンチンとチリに転戦 | トップページ | 運慶作・木造大日如来坐像が、米で競売へ »