« 野田秀樹さん、東京芸術劇場の初代芸術監督就任へ | トップページ | 湯川秀樹博士のノーベル賞手書き論文公開、京都大 »

スピルバーグ氏、北京五輪での芸術顧問を辞退

米著名映画監督のスティーブン・スピルバーグが、ことし8月に開催される北京五輪での芸術顧問を辞退することが分かった。

Photo_2スーダンとダルフール紛争に対する中国の政策が辞退の理由という。
スピルバーグは声明で「私の良心に顧みて、通常通りの仕事が継続できないと判断した」と述べた。

スピルバーグはまた、今は、自分の時間や活力を五輪の式典に使うのではなく、ダルフールでの非人道的犯罪を終わらせるために全力を尽くすことだと付け加えた。 [ロイター] 

               熊谷次郎直実と平敦盛 ①


|

« 野田秀樹さん、東京芸術劇場の初代芸術監督就任へ | トップページ | 湯川秀樹博士のノーベル賞手書き論文公開、京都大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/40111045

この記事へのトラックバック一覧です: スピルバーグ氏、北京五輪での芸術顧問を辞退:

» [北京五輪]スピルバーグが降りた [BBRの雑記帳]
何故か日本では極めて散発的にしか報じられていないですが、スーダンのダルフール問題は特に欧米においては、石油資源を巡る中国の非人道行為への支援が大きな問題として扱われています。五輪ボイコットを呼びかける動きも結構盛んなのですが、ここに来て大物が動きました...... [続きを読む]

受信: 2008/02/15 07:42

» ◆中国の嘆息が聞こえる [米国・スピルバーグ監督] [猿も笑うニュースな人々]
わたしの時間とエネルギーは五輪ではなく、ダルフールでの人道犯罪の終結に費やすべきだ。 ―米映画監督・スティーブン・スピルバーグ氏。深刻な人道危機が続くスーダン・ダルフール問題への中国政府の外交姿勢を不満として、北京オリンピックの芸術顧問から退くとの声明を発表... [続きを読む]

受信: 2008/02/15 08:15

« 野田秀樹さん、東京芸術劇場の初代芸術監督就任へ | トップページ | 湯川秀樹博士のノーベル賞手書き論文公開、京都大 »