« 振り込め詐欺で佐井宏彰らを逮捕 戸田雅樹被告 | トップページ | シー・シェパードの活動家を引き取る 豪スミス外相 »

内調職員を懲戒免職、ロシア側への情報漏えい

内閣総務官室は17日、内閣情報調査室の男性職員(係長級 52)が内部情報を在日ロシア大使館員に提供したとされる事件で、同職員を国家公務員法(信用失墜行為など)に基づく懲戒免職処分にしたと発表した。

「外国政府機関職員から不適切な金品を受け取り、不当に利益供与を受けることを禁じた国家公務員倫理法に違反した」などとしている。

内調の調べでは、職員は昨年1~10月、ロシア大使館の2等書記官から8回にわたり、政府の内部情報を提供した見返りに計82万円を受け取ったうえ、焼き肉店やすし店などで接待を受け、飲食代を支払わせていた。

別のロシア大使館員とも98年に知り合い、金品を受け取っていた。これらは総額約400万円にのぼり、競馬や飲食などの遊興費に使ったという。

内調職員が提供した情報は、海外の新聞・雑誌の翻訳や、国内外の情勢に関する勉強会での有識者発言をもとに自ら作成した文書で、
「秘密指定された情報はない」(内調)という。

男性職員の行為は収賄罪ではないのだろうか
懲戒免職処分だけで逮捕もされない、名前も公表されないというのは余りにも甘い処分のような気がする。

|

« 振り込め詐欺で佐井宏彰らを逮捕 戸田雅樹被告 | トップページ | シー・シェパードの活動家を引き取る 豪スミス外相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17732246

この記事へのトラックバック一覧です: 内調職員を懲戒免職、ロシア側への情報漏えい:

« 振り込め詐欺で佐井宏彰らを逮捕 戸田雅樹被告 | トップページ | シー・シェパードの活動家を引き取る 豪スミス外相 »