« 亀井貫八郎容疑者、路上教習中ホテルへ誘導 | トップページ | 新テロ対策・給油新 法案、再可決で成立 »

横田育弓生氏、損害賠償求め姫井由美子議員を提訴

横田育弓生やすゆき氏が9日記者会見し、民主党の姫井由美子参院議員を相手取った民事訴訟2件を岡山地裁に提訴した。

Himefurin横田育弓生氏によると、週刊誌で報じられた約6年にわたる交際の事実をわい曲され、人生を左右する苦痛や被害を受けたことへの慰謝料と、
姫井由美子氏に共同経営を持ち掛けられた喫茶店の契約違反などに対する損害賠償請求で提訴。

横田氏は「詳細は公判で明らかにする」と訴状は明かさなかったが、姫井氏本人と母親に対し、2件で計約6千万円の支払いを求めている。

横田氏は「再三話し合いによる解決を求めたが、不誠実な対応を続けられた。県民、市民の代弁者として姫井氏の本質部分を追及する」。

今後、自身の告白本の出版準備を進めていることも明らかにした。昨年10月にも姫井氏を有印私文書偽造・同行使容疑で岡山西署に告訴している。

横田氏の会見内容について、姫井氏の事務所は
「10日に東京都内で本人が会見し、説明する」としている。

       姫井由美子議員、姫の告白の出版記念サイン会

    横田育弓生vs姫井由美子→公人の不倫疑惑と説明責任


|

« 亀井貫八郎容疑者、路上教習中ホテルへ誘導 | トップページ | 新テロ対策・給油新 法案、再可決で成立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17652796

この記事へのトラックバック一覧です: 横田育弓生氏、損害賠償求め姫井由美子議員を提訴:

« 亀井貫八郎容疑者、路上教習中ホテルへ誘導 | トップページ | 新テロ対策・給油新 法案、再可決で成立 »