« 福田康夫首相、初の施政方針演説 消費者行政担当相 | トップページ | 岐阜1区は野田聖子公認、佐藤ゆかりは東京5区有力 »

橋下徹氏、早大生時代など国民年金保険料を未納

大阪府知事選に立候補している弁護士の橋下徹氏(38)は18日、学生時代や弁護士登録直後の少なくとも計3年間、国民年金の保険料を払っていなかったことを明らかにした。

Hashimototooru2橋下徹氏によると、未納だったのは早稲田大在学中の91年4月から95年4月に司法修習生になるまでの間の計2年10カ月と弁護士登録直後の数カ月。
学生時代は国民年金の免除申請を忘れたといい、弁護士登録時は司法修習生の共済年金から国民年金に切り替える手続きを怠った。

橋下徹氏は「公務就任を目指している立場で、不適切だった」と謝罪。

|

« 福田康夫首相、初の施政方針演説 消費者行政担当相 | トップページ | 岐阜1区は野田聖子公認、佐藤ゆかりは東京5区有力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17748267

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下徹氏、早大生時代など国民年金保険料を未納:

« 福田康夫首相、初の施政方針演説 消費者行政担当相 | トップページ | 岐阜1区は野田聖子公認、佐藤ゆかりは東京5区有力 »