« 織田裕二、岩合光昭 朝日新書出版で対談 | トップページ | 浅尾美和&丸山和也 トランスフォーマー »

SM3、模擬弾道ミサイルを大気圏外で迎撃

防衛省は18日午前、日本に飛来する弾道ミサイルを撃ち落とす初めての迎撃実験を米ハワイ沖で実施し、成功したと発表した。

Photo海上自衛隊のイージス護衛艦こんごうに初搭載した海上配備型のスタンダードミサイル/SM3が標的の模擬弾道ミサイルを大気圏外で迎撃。
米国以外でのSM3発射試験は日本が初めて。

こんごうは来年1月上旬にも日本海に配備する予定。
SM3で打ち損じた時に地上から迎撃する地対空誘導弾パトリオットミサイル/PAC3も配備を始めている。

米国が主導するミサイル防衛/MDシステムは、日本国内で実践運用の段階に入る。発射試験はハワイ・カウアイ島西端の米ミサイル発射施設から弾道ミサイルの模擬弾を発射。

施設から数百キロメートル離れた場所に停泊するこんごうが、イージスシステムの高性能レーダーで標的を探知、追尾してSM3を1発発射。
高度100キロメートル以上の大気圏外で撃ち落とした。

      弾道ミサイル迎撃、自衛隊が新宿御苑でPAC3展開調査


|

« 織田裕二、岩合光昭 朝日新書出版で対談 | トップページ | 浅尾美和&丸山和也 トランスフォーマー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17402303

この記事へのトラックバック一覧です: SM3、模擬弾道ミサイルを大気圏外で迎撃:

« 織田裕二、岩合光昭 朝日新書出版で対談 | トップページ | 浅尾美和&丸山和也 トランスフォーマー »