« 坂口実容疑者、父・喜雄さんに恨み 和歌山 | トップページ | 渡辺恒雄氏、大連立構想をいずれ全部書く 党首会談 »

中国製即席めん食べた小学生が食中毒で死亡 雲南省

5日付の中国紙・新京報(電子版)などによると、中国雲南省昭通市魯甸県の村で3日午前、通学途中の小学生4人が即席めんを食べたところ、約30分後に腹痛嘔吐(おうと)などの症状に見舞われ、相次ぎ死亡した。
病院側は食中毒と診断。

地元当局は即席めん自体に問題があった疑いや、何か混入された可能性もあるとみて詳しい死因を調べている。
死亡したのは女子3人、男子1人で、小学1年から5年生。4人は店で購入した1つの即席めんを分け合って食べたという。

|

« 坂口実容疑者、父・喜雄さんに恨み 和歌山 | トップページ | 渡辺恒雄氏、大連立構想をいずれ全部書く 党首会談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17285128

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製即席めん食べた小学生が食中毒で死亡 雲南省:

« 坂口実容疑者、父・喜雄さんに恨み 和歌山 | トップページ | 渡辺恒雄氏、大連立構想をいずれ全部書く 党首会談 »