« B'z、ハリウッド・ロックウォーク殿堂入り | トップページ | 反町康治監督が本大会も指揮 サッカー五輪代表 »

中田大輔選手へのストーカー 大沢裕子容疑者逮捕

トランポリン元五輪代表中田大輔(33)にメールやつきまといでストーカー行為を繰り返したとして、神奈川県警高津署と県警生活安全総務課は20日、大沢裕子(41)をストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。

Nakatadaisuke大沢裕子は7/17~11/6迄の間、11回にわたり中田大輔の公式ホームページのアドレスに、「つきあって下さい」などとメールを送り、面会や交際を迫ってストーカー行為をした疑い。

大沢裕子は00年ごろからほぼ毎日、中田大輔に「結婚して下さい」「2人で会って下さい」等とメール送信。1日に100通以上送ることも。

中田側は05年9月、同署に相談。06年9月に捜査員が大沢宅を訪れ、ストーカー行為をやめるよう注意したが、その後も「なぜ警察に相談するのか」「私は諦めない」などとメールを送り続けた。

今年6月には、県警からストーカー規制法に基づく警告を受けたが、大沢はその警告書に抗議文を添付し、県警に送り返したという。

|

« B'z、ハリウッド・ロックウォーク殿堂入り | トップページ | 反町康治監督が本大会も指揮 サッカー五輪代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17142458

この記事へのトラックバック一覧です: 中田大輔選手へのストーカー 大沢裕子容疑者逮捕:

« B'z、ハリウッド・ロックウォーク殿堂入り | トップページ | 反町康治監督が本大会も指揮 サッカー五輪代表 »