« シャープ、インターネットAQUOS/アクオスを発表 | トップページ | 読売・渡辺恒雄会長、鳩山由紀夫氏にも大連立構想 »

小沢一郎vs福田康夫 渡辺恒雄 森喜朗? 党首会談

小沢一郎民主党代表は7日の記者会見で、福田康夫首相との党首会談に至った経緯を初めて語った。

10月後半、さる人渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長の仲介で面会した首相代理人森喜朗元首相から、「首相はぜひ連立したいということだ」と首相側から連立協議を打診されたことを明らかにした。

その上で「私から主体的に連立の話をしたのではない」と述べ、小沢一郎氏が働きかけたと政府・与党側が流している情報を重ねて否定した。

小沢氏は約2カ月前渡辺恒雄から呼び出された会食の席で「国のためには大連立しかない」と働きかけられたが、
「党内は参院選の勝利に勢いづき、衆院選も勝つんだという雰囲気だ。(大連立は)私どもからとやかくいう話ではない」と答えたと説明。

しかし森喜朗から首相の意向を伝えられ、も「おれも本気だ」と強調したため、小沢氏は「首相がその気なら、直接話を聞くのが筋だ」として、最終的に党首会談の申し入れを受けたとしている。

首相は党首会談に至る経緯について「説明したくない」と述べたが
「そういう方々に迷惑をかけることもあるかもしれない」として仲介者の存在は認めた。(北海道新聞)

            最新人気ブログランキング クリック御礼

    読売・渡辺恒雄会長、鳩山由紀夫氏にも大連立構想

|

« シャープ、インターネットAQUOS/アクオスを発表 | トップページ | 読売・渡辺恒雄会長、鳩山由紀夫氏にも大連立構想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17012609

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎vs福田康夫 渡辺恒雄 森喜朗? 党首会談:

» 大連立仕掛け人…渡辺恒雄読売新聞主筆の見識って!? [+子育ちパパの航生日誌Q2.1]
 どうやら鳩山由紀夫幹事長のコメントやメディアの記事を総合すると「大連立」に関する党首会談の仕掛け人は「ナベツネ」こと渡辺恒雄読売新聞主筆、仲介人とよばれる政治家は森喜朗・元総理であることは間違いなさそう・・・・。(時事通信) - Yahoo!ニュース読売・渡辺氏と「機微な雑談」=福田首相11月7日1時1分配信 時事通信 福田康夫首相は6日夜、都内のレストランで、渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長ら報道各社の首脳10数人と会食した。出席者の1人は会食後、会談内容について記者団に「機微に触れた雑談だった... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 15:48

» プッツン [きゃんずぶろぐ]
「張りつめていた気力が途切れ、ぷっつん」小沢氏会見の詳報(2) - MSN産経ニュース テレビで記者会見を拝見していたのですが,あの小沢氏の強面のお顔から「プッツン」なる言葉が出ようとは・・・ ... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 18:46

» 小沢代表、辞意撤回の弁に思う [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
辞表を提出した理由が、気力が「プッツン」だったとは・・・。 民主党の小沢代表は、11月2日に行われた福田首相との党首会談で、連立政権に向けた協議を打診され、民主党役員会に諮ったものの、党内から「政権交代を目指すべき」などと反対されたことを理由に挙げて、4日に....... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 19:01

» 民主党版人生劇場 [俳句と囲碁とさぼてんと]
雨降って地固まる、とでも云わねば組織が空中分解しかねない危機的状況を民主党は迎えていたのかもしれない。 七日に開かれた民主党両院議員懇談会とそれに続く記者会見で、小沢一郎民主党代表は今回の騒動と辞意を撤回した理由を国民や民主党議員の前で説明し謝罪した。...... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 19:51

» とんだ茶番劇!民主党小沢代表が続投 [高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」]
自民・民主両党による連立政権構想をぶち上げた責任をとり辞任を表明した小沢一郎代表。党内を混乱に陥れ、まさに、 民主党のリーサル・ウェポン というところです。。しかし事態は一転、自らの説明不足を素直に認め辞任を撤回... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 20:29

» 小沢一郎 辞意撤回 正式表明 [独 言 工 房]
自民・民主の大連立政権構想に端を発した、小沢一郎にまつわるお祭騒ぎですが、氏が早々に代表の辞意を撤回。これで一区切りついたということなのでしょう。 この数日間のめまぐるしい動きはいったい何だったのだろうと思います。民主党に人々の関心を向ける、ぐらいの効果..... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 21:23

» 「大連立」の裏の仕掛人は誰?? [あれこれ随想記 ]
「大連立」まず誰が? 小沢氏「仲介者と2度会談」(朝日新聞) - goo ニュース 「大連立」を言い出したのは誰か――。小沢代表は7日の記者会見で、福田首相との党首会談に至るまでの経緯を明らかにした。政治家が公の場で政局の内幕を明らかにするのは異例であり、首相は「何から何まで話すのは許されない」と反発している。 小沢代表の記者会見の一部を、車の中のラジオで聞きました。 ちょうどこの「大連立」の下話の部分も、聞いていました。 まず、「さる人」とは誰なんだろう、「仲介者」は誰なんだろうと思いました... [続きを読む]

受信: 2007/11/08 22:05

» 根性なしが!! [ちょっと一言]
 小沢党首の復帰の可能性が取りざたされている。しかも、復帰の可能性が強いと報じられてもいる。全く、何を考えているんだか…? 民主党員でもない [続きを読む]

受信: 2007/11/08 22:17

» 大連立の裏に居たのはやはりナベツネだったのか? [しっとう?岩田亜矢那]
民主・小沢代表の「やめんのんやめる」会見では 具体名は示されたかったが、 やはりこの大連立の裏で暗躍していたのは 大読売のトップ、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長兼主筆であったのであろう。 きゃつは大昔60年安保」の時に右翼側に付いて 安保反対勢力の壊滅に動いた前科があるが 現在は立場が違う。 日本最大の新聞社のトップが、 此れ程の政治的激変の場に介入しても良いものか・ いやいや、介入なんてものではない、 己が主導権を握り、この政界を牛耳ろうとでも思っているのであろうか? 大政翼賛会に大マスコ... [続きを読む]

受信: 2007/11/09 00:28

« シャープ、インターネットAQUOS/アクオスを発表 | トップページ | 読売・渡辺恒雄会長、鳩山由紀夫氏にも大連立構想 »