« 宮元洋さん射殺、防犯カメラの男の映像公開 | トップページ | 大江健三郎vs梅沢裕さん、集団自決は軍の命令で応酬 »

半数が恋人からデートDV 内閣府のネット調査

内閣府は9日、恋人間のドメスティック・バイオレンス/デートDVの実態を探るため、10-20代の未婚男女を対象に実施したインターネット調査結果を発表した。

身体的暴力だけでなく、「いつも気を使わされる」「行動を制限される」など精神的暴も含めたため、何らかの被害を受けたことがあると回答した人は半数近くに上った。

「全国規模のデートDV調査は初めて。若い世代に向けた予防啓発に努めたい」内閣府男女共同参画局
被害経験(複数回答)では「急に機嫌が悪くなったり、優しくなったりして気を使わされる」が男性42.2%、女性25.4%で性別を問わず最多。

女性の場合は身体的、性的暴力を受けたケースも目立ち、避妊に協力してくれないは12.3%、性的行為を強要されるは9.2%、を壊すなど怖い思いをさせられるは6.9%だった。

            最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 宮元洋さん射殺、防犯カメラの男の映像公開 | トップページ | 大江健三郎vs梅沢裕さん、集団自決は軍の命令で応酬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17028012

この記事へのトラックバック一覧です: 半数が恋人からデートDV 内閣府のネット調査:

» 恋人間暴力・デートDVって・・・ [独 言 工 房]
引用記事は、内閣府が10代・20代の恋人間暴力(デートDVと言うらしい)に関するネット調査の結果を発表したというものです。デートDVはDV防止法の対象外で対策が難しいため、内閣府が初めて実態を調査したという事ですが・・・・ どうも、「電話に出ない、メールにすぐ..... [続きを読む]

受信: 2007/11/11 02:18

« 宮元洋さん射殺、防犯カメラの男の映像公開 | トップページ | 大江健三郎vs梅沢裕さん、集団自決は軍の命令で応酬 »