« 慶応義塾が、付属小中一貫校開設へ 大学全入時代 | トップページ | モバイルSuica/スイカで不正、被害額1000万円超 »

細田孝幸被告、わいせつ容疑で追送検

16歳の少女への児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春、ポルノ製造)罪で起訴された札幌市立小学校元教頭細田孝幸被告(54)について、北海道警は8日、別の5人の少女へわいせつ行為を働いた容疑で追送検した。

Hosodatakauki細田孝幸被告は、これまでに約760人の女性のわいせつな写真を撮影し、うち160人が18歳未満の少女だったと供述している。
押収されたメモには約100人の連絡先や生年月日、容姿の特徴などが書いてあり、半分が少女だったという。

今回の追送検は、今年5~9月下旬、札幌市内のカラオケ店や自家用車内で16~17歳の女子高生らに2000~1万円の現金を渡し、わいせつな行為をして写真を撮影、保存した疑い。

札幌中央署の調べでは、細田は買春のたびに少女らのわいせつな写真を撮影し、過去16年間にわたって成人雑誌に投稿。
伝説投稿者と紹介され、2400万円以上の掲載謝礼を受けていたが、それでも買春の金が足らず、消費者金融から約600万円を借りていた。

細田は仕事が終わると連日、ススキノにある出会い喫茶に直行。車のトランクにセーラー服や照明用具を常備し、少女に着せて撮影した。

常連の成人誌では、顔を隠してインタビューに応じていた。「女の子にはモデルという言葉が魔術のように通じる」と手口を語っていた。

「やめられない。病気なんです」と話しているという。【朝日新聞】

       細田孝幸被告に懲役3年を求刑 児童買春・ポルノ


|

« 慶応義塾が、付属小中一貫校開設へ 大学全入時代 | トップページ | モバイルSuica/スイカで不正、被害額1000万円超 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17024749

この記事へのトラックバック一覧です: 細田孝幸被告、わいせつ容疑で追送検:

« 慶応義塾が、付属小中一貫校開設へ 大学全入時代 | トップページ | モバイルSuica/スイカで不正、被害額1000万円超 »