« 兼行病院玄関前で 古賀茂喜組長撃たれ死亡…大牟田 | トップページ | 豊竹十九大夫、むつみ会の積立金5000万円を流用 »

ケビン・ラッドの労働党が圧勝 オーストラリア総選挙

オーストラリア総選挙は24日投開票され、イラクからの戦闘部隊撤収を公約とするケビンラッド党首(50)の最大野党、労働党が圧勝した。

Kebinradイラク戦争を支持、ブッシュ米大統領の「最後の盟友」とされ、5期連続の政権維持を目指したジョンハワード首相(68)率いる保守連合(自由党と国民党)は敗北、約11年半ぶりの政権交代が実現する。

ケビンラッド次期首相の下で、オーストラリアは来年半ばまでに、イラクとその周辺に駐留する部隊約1600人のうち戦闘部隊約600人を段階的に撤兵させる見通し。米国のイラク戦略に影響を及ぼす可能性もある。

公共放送ABCによると、労働党は下院(定数150)で改選前の60議席を大幅に上回る86議席を獲得する見通し。ジョンハワード保守連合は62議席と、改選前の87議席を大幅に下回るとみられている。【共同】


            最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 兼行病院玄関前で 古賀茂喜組長撃たれ死亡…大牟田 | トップページ | 豊竹十九大夫、むつみ会の積立金5000万円を流用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17175813

この記事へのトラックバック一覧です: ケビン・ラッドの労働党が圧勝 オーストラリア総選挙:

« 兼行病院玄関前で 古賀茂喜組長撃たれ死亡…大牟田 | トップページ | 豊竹十九大夫、むつみ会の積立金5000万円を流用 »