« 岡田武史元日本代表監督、イビチャ・オシムの後継に | トップページ | 教職大学院、19校開校へ 大学設置審答申 »

2007/11/27

立田文治容疑者、わいせつ画像をネット掲示

ネット上に女児のわいせつな画像を掲示したとして、広島県警少年対策課と広島南署は27日、児童買春・ポルノ禁止法違反わいせつ図画陳列の疑いで、県立竹原高教諭立田文治容疑者(48)を逮捕した。

少年対策課によると、立田文治は5年以上前から他人名義でブログや会員制HPを開設し、女児や女性の裸等の画像を掲示。

HPは金を支払うか、わいせつ画像を12枚以上提供すれば会員になれる仕組みで、今年4月現在で約290人の会員がいた。

立田文治は10月7日、下半身裸の女児の画像1枚と、女性の下半身の画像7枚をブログやHPに掲示していた。(佐賀新聞)

          中村憲司巡査長、勾留の女性にわいせつ容疑 千葉


|

« 岡田武史元日本代表監督、イビチャ・オシムの後継に | トップページ | 教職大学院、19校開校へ 大学設置審答申 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立田文治容疑者、わいせつ画像をネット掲示:

« 岡田武史元日本代表監督、イビチャ・オシムの後継に | トップページ | 教職大学院、19校開校へ 大学設置審答申 »