« ウォルト・ディズニー、日本の携帯電話市場に参入 | トップページ | 出題を事前に知りメール 植村栄治元慶大大学院教授 »

父と息子と切り傷と日本刀 あな恐ろし!

11日午前7時頃、建設会社会長平山晃千さん(60)の妻(57)から「夫と長男が自宅で死んでいる」と小松島署に通報があった。

Hirayama署員が駆けつけたところ平山晃千さんが庭で、長男さん(32)が2階寝室で死んでいた。それぞれ体の胸部付近に切り傷があった。
晃千さんの近くに日本刀(刃渡り90cm)が落ちていた。

妻の話では、前夜に、晃千さんとさんが口論していたらしい。
日本刀は自宅にあったもので、外部から侵入した形跡はないという。

小松島署は互いに切り合ったか、どちらかが相手を切ったうえで自殺したとみて調べている。晃千さんは徳島県建設業協会長や小松島商工会議所会頭を務め、3日付で黄綬褒章を贈られたばかりだった。

            最新人気ブログランキング クリック御礼

             父子につづき夫婦間殺人 小林繁夫さん

         


|

« ウォルト・ディズニー、日本の携帯電話市場に参入 | トップページ | 出題を事前に知りメール 植村栄治元慶大大学院教授 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17042353

この記事へのトラックバック一覧です: 父と息子と切り傷と日本刀 あな恐ろし!:

» 相打ち?殺人+自害?徳島の親子死亡【地域ニュース・殺人事件】 [管理人は別の顔forVista ]
亡くなった平山晃千さんは商工会議所会頭で建設会社会長、秋の褒章で黄綬褒章(業務に精励し衆民の模範たるべき者)を受賞した、いわゆる地元の名士。 状況からは2階で寝ている長男を殺害後、晃千さんは庭へ出て自... [続きを読む]

受信: 2007/11/12 01:09

« ウォルト・ディズニー、日本の携帯電話市場に参入 | トップページ | 出題を事前に知りメール 植村栄治元慶大大学院教授 »