« 春風亭小朝さんと泰葉さんが離婚 | トップページ | 新金岡豊川総合病院/豊川元邦院長のモラルは? »

元NEC社長・元経団連副会長の関本忠弘氏が死去

NECの元社長で元経団連(現日本経済団体連合会)副会長関本忠弘氏が11日午前8時20分、脳梗塞のため都内の病院で死去。享年80。

Sekimototadahiro関本忠弘氏は8年NECに入社。デジタル衛星通信技術の開発に携わり、74年に取締役、80年には53歳で社長。

NECを国内最大のパソコンメーカーに育てるとともに、半導体事業も世界有数の規模に。IT/情報技術企業としての土台を作った。

92年からは経団連副会長。94年にはNEC会長に就任とたが防衛庁を舞台にした背任事件の責任を取って98年10月に取締役相談役に。

その後リストラ戦略を巡って、当時の経営陣と対立、02年12月に相談役を解任された。(時事通信)

            最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 春風亭小朝さんと泰葉さんが離婚 | トップページ | 新金岡豊川総合病院/豊川元邦院長のモラルは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/17064850

この記事へのトラックバック一覧です: 元NEC社長・元経団連副会長の関本忠弘氏が死去:

« 春風亭小朝さんと泰葉さんが離婚 | トップページ | 新金岡豊川総合病院/豊川元邦院長のモラルは? »