« 伊勢丹、中国製家具をイタリア製と表示して、販売 | トップページ | グーグル 携帯向けプラットフォームAndroidを発表 »

坂本竜馬169、武田信玄162、淀君168 加藤清正159cm?

幕末の志士坂本竜馬身長は169センチ、武田信玄は162センチ?

Sakamotoryoma肖像画などで人物とともに描かれている着衣や所持品をヒントに、解剖学的に身長を推定する手法を、北里大の平本嘉助講師(解剖学、十月死去)と山梨県甲州市の郷土史研究家、矢崎勝巳さんが開発した。

二人は、ほとんどの和服の襟幅が当時から6センチか6.5センチのいずれかであることに着目。
坂本竜馬の全身写真で身長を計算したところ、156-169となった。

坂本竜馬はかなり身長が高かったともいわれているが、平本さんが計算した江戸時代の男性の平均160センチ弱より、やや高い程度だったようだ。

扇子を持っている戦国武将武田信玄については、徳川将軍が使用したとされる扇子の長さなどから、紙が張られた部分を17センチと推定。

上腕骨と身長に相関関係があることから、左上腕骨の長さを約31.5センチと見積もったところ、身長は約162センチとなった。
ただし、この肖像画については武田信玄とは別人との説がある。

豊臣秀吉の側室淀の方は着物の襟幅と肖像画から約168センチと推定。小説家の樋口一葉は写真の襟幅から、戦国武将の加藤清正は肖像画の扇子から、それぞれ141-146センチ、159センチと計算した。【中日新聞】

            最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 伊勢丹、中国製家具をイタリア製と表示して、販売 | トップページ | グーグル 携帯向けプラットフォームAndroidを発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16992846

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本竜馬169、武田信玄162、淀君168 加藤清正159cm?:

« 伊勢丹、中国製家具をイタリア製と表示して、販売 | トップページ | グーグル 携帯向けプラットフォームAndroidを発表 »