« 朝日新聞社がダブル受賞 早稲田ジャーナリズム大賞 | トップページ | 宇多田ヒカルの楽曲ダウンロード数、1000万突破 »

羽生善治王座が16連覇・将棋の王座戦

将棋羽生善治王座(37)が3日、16連覇を達成した。
羽生善治王座自身が持つタイトル連覇記録を更新するとともに、王座通算16期で中原誠名誉王座・永世十段が持つ最多獲得記録に並んだ。

3日朝から山形県天童市の松伯亭あづま荘で指された第55期将棋王座戦(日本経済新聞社主催)の5番勝負第3局で、羽生善治王座は挑戦者の久保利明八段を午後10時6分、110手で下し、3連勝で王座を防衛した。

羽生王座は現在、王将を併せ持つ2冠。王座戦では92年にタイトルを奪取して以来、連覇を続けている。

連覇記録の2位は大山康晴15世名人の名人戦13連覇(59―71年)で、羽生王座は05年に王座戦14連覇で単独1位になった。(NIKKEI NET)

              最新人気ブログランキング クリック御礼

|

« 朝日新聞社がダブル受賞 早稲田ジャーナリズム大賞 | トップページ | 宇多田ヒカルの楽曲ダウンロード数、1000万突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16657422

この記事へのトラックバック一覧です: 羽生善治王座が16連覇・将棋の王座戦:

« 朝日新聞社がダブル受賞 早稲田ジャーナリズム大賞 | トップページ | 宇多田ヒカルの楽曲ダウンロード数、1000万突破 »