« ビートルズ 「ヘルプ!4人はアイドル」が再DVD化 | トップページ | 現代用語の基礎知識○ イミダスと知恵蔵はウェブ版 »

米国防総省ネットワークへの不正侵入 中国が否定

フィナンシャル・タイムズ(電子版)が、中国が6月に国防総省のコンピューターネットワークへの不法侵入に成功していたと報じた問題で、中国外務省は4日、根拠のない情報と否定する談話を発表した。

報道官は、中国政府はハッキングを含むネット犯罪には常に反対の立場を示してきたと指摘。報道は、冷戦時代の思考の表れであると述べた。
ハッキングについては、中国も被害国の一つであるとも語った。

国防総省への不正侵入は6月で、ゲーツ長官が利用するネットワークが攻撃された。データの漏えいなど詳しい被害規模は調査中だが、流出情報の多くは機密扱い以外のものだったとしている。

国防総省不法侵入の事実は認めたものの、仕掛けた人物、組織などには触れなかった。前・現職の政府高官は、国防総省の調査で侵入は中国の人民解放軍からと突き止められたと指摘した。

同紙によると、人民解放軍は定期的に米軍のネットワークを攻撃、国防総省もこれに対抗、中国のネットワークを精査する状態が続いている。
ただ、6月の侵入は中国側の新たな技術習得や能力を示すものとして、国防総省内で危機感が強まったという。

有事の際、国防総省のネットワークが麻痺する恐れも出ている。6月の侵入では、発信地が中国の多数の場所となっており、ネットワーク防衛を突破するまで数カ月かけたという。
攻撃を受けている間、ネットワークは1週間閉鎖された。(CNN)

ハッキング コンピュータシステムの動作を解析したりプログラムを改造したりすること。転じて、他人のシステムを不正な手段で操作すること。【IT用語辞典】

       最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« ビートルズ 「ヘルプ!4人はアイドル」が再DVD化 | トップページ | 現代用語の基礎知識○ イミダスと知恵蔵はウェブ版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16355503

この記事へのトラックバック一覧です: 米国防総省ネットワークへの不正侵入 中国が否定 :

« ビートルズ 「ヘルプ!4人はアイドル」が再DVD化 | トップページ | 現代用語の基礎知識○ イミダスと知恵蔵はウェブ版 »