« 橋下徹弁護士が呼び掛けた懲戒処分請求が、4千件超 | トップページ | MSが翻訳サービス公開--Windows Live Translator »

中国のハッカー、仏情報機関も攻撃? ルモンド紙

9日付仏ルモンドによると、仏首相府直属の情報機関国防総事務局(SGDN)のドロン事務局長は、「フランスも過去数週間に中国発のサイバー攻撃の対象となり、政府のコンピューターネットワークが攻撃を受けた形跡があることが分かった」と述べた。

ただ、ドロン局長は「今回のサイバー攻撃の背後に中国政府がいると断言する立場にない」として、中国に対する直接的な非難を避けた。

☆サイバー攻撃‥‥インターネット経由で他のコンピュータに不正アクセスを行い、相手の国家や企業にダメージを与えようとする行動。

一方、8日の英タイムズ(電子版)は、中国人民解放軍所属のハッカーが米戦闘機を無力化させるため、航空母艦に対し大々的なサイバー攻を準備している、との米国防総省の報告書を入手したと報じた

英タイムズによると、05年には国防総省に7万件のハッキング行為があり、うち1300件余りが成功したという。

☆ハッキング‥‥コンピュータシステムの動作を解析したりプログラムを改造したりすること。転じて、他人のシステムを不正な手段で操作する。

       最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 橋下徹弁護士が呼び掛けた懲戒処分請求が、4千件超 | トップページ | MSが翻訳サービス公開--Windows Live Translator »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16401790

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のハッカー、仏情報機関も攻撃? ルモンド紙:

« 橋下徹弁護士が呼び掛けた懲戒処分請求が、4千件超 | トップページ | MSが翻訳サービス公開--Windows Live Translator »