« ウルトラマラソン 渡辺真一&桜井教美が優勝 | トップページ | 中国のハッカー、仏情報機関も攻撃? ルモンド紙 »

橋下徹弁護士が呼び掛けた懲戒処分請求が、4千件超

光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審で、被告の元少年(26)の死刑回避を訴える弁護士への懲戒処分請求が4千件を超える異常事態だ。

きっかけは、橋下徹(大阪弁護士会)のテレビでの呼び掛けとされ、元少年の弁護団のうち今枝仁弁護士ら4人が橋下徹に損害賠償を求め提訴。刑事とは別の法廷で、弁護士同士が全面対決する。

Hikarishiboshi橋下徹は「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で「あの弁護団に対してもし許せないと思うなら、一斉に懲戒請求をかけてもらいたい。弁護士会としても処分を出さないわけにはいかない」と発言。

放送後、各地で弁護団メンバーへの懲戒請求が相次いだ。
今枝仁ら元少年の弁護団側は訴状で「広範な影響力を持つテレビを通じて不特定多数の視聴者になされた発言。専門家による正しい知見であると認識されやすく、極めて悪質だ」と指摘。

これに対し、橋下徹は5日に記者会見し「世間は弁護人が被告を誘導して主張を変えさせたと思っている」とした上で「『刑事弁護はここまでやっていいのか』と思えば弁護士会への信用は損なわれる」と反論。

自ら懲戒請求しなかったのは「世間の感覚で出してほしかった」。

       最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« ウルトラマラソン 渡辺真一&桜井教美が優勝 | トップページ | 中国のハッカー、仏情報機関も攻撃? ルモンド紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16398933

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下徹弁護士が呼び掛けた懲戒処分請求が、4千件超:

« ウルトラマラソン 渡辺真一&桜井教美が優勝 | トップページ | 中国のハッカー、仏情報機関も攻撃? ルモンド紙 »