« シャープとパイオニア提携  次世代家電を共同開発 | トップページ | ビックカメラが、ベスト電器の筆頭株主に 業務提携も »

御手洗冨士夫日本経団連会長、基礎年金は税金で

日本経団連御手洗冨士夫会長は20日の記者会見で、公的年金制度について「例えば基礎年金は税金でやったほうがいい」との認識を示した。基礎年金の財源を全額消費税で賄う税方式は、民主党が提唱。

日本経団連も過去に類似の制度を提言したことがある。政府・与党の方針と異なることもあり、最近は言及していなかったが、参院で与野党が逆転した政治状況を受け、政策論議を促す狙いを込めたとみられる。

御手洗会長は「今の年金制度は満身創痍で、国民の信頼がない。持続可能な制度を抜本的に議論すべきだ」と指摘。「基礎年金は税金で賄うという税制と社会保障の一体改革を検討してほしい」と訴えた。

民主党は消費税率5%を維持したまま、全額を基礎年金財源に充当する税方式の導入を主張。参院選のマニフェスト(政権公約)にも掲げた。

      最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« シャープとパイオニア提携  次世代家電を共同開発 | トップページ | ビックカメラが、ベスト電器の筆頭株主に 業務提携も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16518871

この記事へのトラックバック一覧です: 御手洗冨士夫日本経団連会長、基礎年金は税金で:

« シャープとパイオニア提携  次世代家電を共同開発 | トップページ | ビックカメラが、ベスト電器の筆頭株主に 業務提携も »