« 林野庁・緑のオーナー 国有林投資、9割が元本割れ | トップページ | ラオックス、ザ・コンピュータ館を9月末に閉鎖 »

韓国の駐中国黄正一公使死亡で調査 偽リンゲル液?

中国の国家食品薬品監督管理局幹部は3日、韓国の駐中国黄正一公使(52)が7月下旬、腹痛を訴え北京の病院で治療中に死亡した問題で、死因について韓国側と共同で調査していることを認めた。
北京で、記者団の質問に答えた

黄正一公使は腹痛を訴え北京の病院でリンゲル液の点滴を受けたところ、突然呼吸障害に陥り死亡。

中国メディアはリンゲル液が偽物だった可能性などを指摘しているが、国家食品薬品監督管理局幹部は
「調査結果が分かり次第明らかにする」と述べた。

北京の秋
アブソードミュージックジャパン

      最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 林野庁・緑のオーナー 国有林投資、9割が元本割れ | トップページ | ラオックス、ザ・コンピュータ館を9月末に閉鎖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16002058

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の駐中国黄正一公使死亡で調査 偽リンゲル液?:

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と影を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/08/04 12:04

« 林野庁・緑のオーナー 国有林投資、9割が元本割れ | トップページ | ラオックス、ザ・コンピュータ館を9月末に閉鎖 »