« 白い恋人、賞味期限を延長 大腸菌や黄色ブドウ球菌も | トップページ | アップル、ジョン・レノンの楽曲をネット配信 »

2007/08/15

紫式部文学賞に、馬場あき子さんの歌説話の世界

女性の文学作品を対象にした京都府宇治市の第17回紫式部文学賞が14日、発表された。受賞作は、歌人馬場あき子さん(79)の評論歌説話の世界(講談社)に決まった。

歌説話の世界は「清少納言は歌ぎらいか」「用意周到な紫式部の歌」等26編からなる。大和物語、伊勢物語、今昔物語など平安初期から中世にかけて多くの歌人が記憶していた歌説話を取り上げ、歌とは何かを問う。

哲学者梅原猛さんをはじめ、作家川上弘美さんや文芸評論家竹田青嗣さんら4人が選考委員を務めた。委員長の梅原猛さんは
「歌物語を鋭く読み取り、人々の人間性を、いやらしさを含めて書いた。評論でありながら小説的。新しい世界を切り開いた」とたたえた。

「今まで歌人として歌説話に刺激されるところが少なくありませんでした。それが、紫式部の名を冠した賞をいただけたことで、分野そのものに光が当たったようなうれしさでいっぱいです」馬場あき子さん。

馬場あき子さんは28年東京都生まれ。昭和女子大卒。在学中から短歌や能に親しみ、78年に歌誌「かりん」を創刊。
贈呈式は、11月18日午後2時から宇治市折居台の市文化センターで開く。

      最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« 白い恋人、賞味期限を延長 大腸菌や黄色ブドウ球菌も | トップページ | アップル、ジョン・レノンの楽曲をネット配信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫式部文学賞に、馬場あき子さんの歌説話の世界:

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と影を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/08/15 16:39

» 悲恋(建礼門院右京大夫) [エッセー集]
前途への希望にあふれ、幸福の真っ只中にあった人生の花の盛りを、突如として襲った余りにも痛ましい出来事。 愛する者の死。 それを境に、急転直下。 長いあいだ育んできた将来への夢を自ら捨て、あらゆる望みを絶ち、自己の内面との対話にのみ、生活感情を限定してしまう..... [続きを読む]

受信: 2007/08/15 16:51

» 第17回紫式部文学賞は馬場あき子の歌説話の世界 [及川的大人のブログ]
女性の文学作品を対象とした第17回紫式部文学賞は、 「小説家のような目で歌人を鋭く人間観察し、 説話を深く読み取った評論」などと評価され、 馬場あき子さんの「歌説話の世界」に決まりました。   馬場あき子さんは第38回毎日芸術賞を受賞のほか 「葡萄唐草」で....... [続きを読む]

受信: 2007/08/16 17:44

« 白い恋人、賞味期限を延長 大腸菌や黄色ブドウ球菌も | トップページ | アップル、ジョン・レノンの楽曲をネット配信 »