« チャン・ツィイーとチャン・ドンゴンが共演 | トップページ | 松下電池 ノキアブランドのBL-5Cが充電中に発熱 »

家電5社&JCOM→双方向型のテレビ広告始める

ソニーや松下電器産業など家電5社と、ケーブルテレビ最大手JCOM/ジュピターテレコムは今秋から、インターネットを使った双方向型テレビ広告を始める。
パソコンで見る広告のように、視聴者がリモコン操作で興味のある宣伝広告を自ら選んで視聴する仕組み。

Jcom広告主は広告がどの程度見られているか把握でき、効果を分析できる。テレビとネットの融合により、テレビ広告の分野でも双方向サービスが広がるだろう。

ソニー、松下、日立製作所、シャープ、東芝の5社は今秋、共同出資するテレビ専用のネットサービス会社テレビポータルサービス(東京・港)を通じて動画広告事業を始める。

すでにニュースや天気予報など多様な情報をネット経由で提供しており、この一環として広告も流す。

      最新人気ブログランキング クリック御礼


|

« チャン・ツィイーとチャン・ドンゴンが共演 | トップページ | 松下電池 ノキアブランドのBL-5Cが充電中に発熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/16118995

この記事へのトラックバック一覧です: 家電5社&JCOM→双方向型のテレビ広告始める:

» ブログのトラックバックセンター [blolog〔ブロログ〕]
ネット社会、その光と影を追うー様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

受信: 2007/08/15 00:33

« チャン・ツィイーとチャン・ドンゴンが共演 | トップページ | 松下電池 ノキアブランドのBL-5Cが充電中に発熱 »